面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
Sun Peaks Ski Resort
2010年02月25日 (木) | 編集 |
今年のスキーは
BCでは、ウィスラーに次いで2番目に大きいリゾート
サンピークスに行ってきましたSki
バンクーバーから車で約4時間半かかります。

私達の泊まったホテルSki

ホテルっていうから普通の部屋かと思ってたら
台所ついてるし(使わないけど・笑)Ski

寝室はロフトSki

暖炉も寒くなったら勝手につきますSki

私を探すかイルIMG_2923.jpg

リゾート内はこんな感じ。Ski

色んなお店がいっぱいあって
ここはスィーツのお店で、
りんご飴以外にも色々な種類が・・・Ski
キャンディーにチョコレートにキャラメル
恐ろしくて食べる気もしない(笑)Ski

雑貨、服、スポーツ店などSki
見て回るのも面白かったですSki

馬も走ってて、クリスマスっぽいですねSki
旅行記まだまだ続きます
Sun Peaks Ski Resort 3
2010年02月28日 (日) | 編集 |
山頂(2080m)のコースにSki
カイルと一緒に行ってSki
景色を楽しみSki

山頂にはロッジがあるので、
久しぶりに見た氷柱Ski

お昼はいつもそこで食べてました。
やっぱりクラムチャウダーは
スキーのランチには欠かせない
そしてチリドッグにかぶりつく
日本のラーメンやカレーの代わり(笑)

ラッキーだったら、バルコニーの席で
絶景を見ながら食事ができますSki

デザートの特大シナモンロール
熱々で美味しかったSki

Raven.この鳥カラスじゃないですよ(笑)Ski
本当にずっといいお天気でした
スキーのあとの楽しみは・・・この次の日記で

3月1日(日本時間11時59分)で締め切りです
オリンピックのクイズ参加してねクイズ
Ski の後の楽しみ 1
2010年03月01日 (月) | 編集 |
クイズ締め切りました。
正解者発表までちょっと待っててね。

スキーのあとは、スポーツコンプレックスに行ってSki

私はスイミング、Ski

カイルは軽くバイクをこいで、
ストレッチした後Ski

その後はホットタブで、ゆっくり足をマッサージ。
山の景色をみながら、いろんな国の人と話すのは
とてもリラックスできます。Ski

ここのリゾートは、リピーターが多いようです。
バンクーバーエリアからはもちろん、海外からは
特にイギリス、オーストラリアから来た人が多かったです。
夕日と雪山を見ながら、のんびり温まる。Ski

毎日幸せでした。Ski
まあ温泉だったらもっといいんだけど
日本じゃないから、そこまでは期待できない。
そして、その後は夜のお出かけです
次に続く。
Kamloops
2010年03月04日 (木) | 編集 |
旅の途中、Sun Peaksからは、約1時間のところにある
Kamloopsにも寄りました。Kam
キャニオンの合間にあり、今もペーパーミル産業の町。
ここはロッキーに行く時の中継点なのでよく立ち寄ります。
でも田舎だし特に日記に書くほどの町でもないのですが、
たまにはカナダの田舎町もアップしてみようかなと。

橋に登ると
(寒い!)Kam

貨物列車の停車場が見えKam


渡ると
トンプソン川沿いの公園にでますKam

ダウンタウンのBistroで食事Kam

1番客だったので、すぐに料理は出てきました
15分後には満席。人気のお店?とちょっと期待Kam

カイルが頼んだレバノン料理の一つ
Chicken Shwarma
フランスの軽食屋なのになんでレバノン?
でもものすごくおいしかった。
マッシュルームのスープもとてっも美味い

私はほうれん草のサラダとChいcken Mulligatawnyスープ。
このココナッツとチキンと野菜のスープは
ものすごく美味しかった!Kam
シェフ一押しのスープだけありました。

デザートは3種類のクリームビュルレ
バナナとバナナとButter Ripple Schnappsと
Creme De Cacaoのリキュール2種類の味。
いろんなクリームビュルレがあるんですが
リキュールのは美味しかった。
ただもうちょっと量がほしかったなKam

Kamloopを後にしバンクーバーへKam

カイルは次はもっと長期で行って、スキーの間に
スケートとかクロスカントリーとかもりこんで
もっと楽しむと張り切っています

本当に楽しいスキー旅行ありがとうございました
Harrison 1
2011年01月15日 (土) | 編集 |
クリスマスの旅行、今更と思うのですが
まあ今アップしないと
あとからだともっとできなくなるので


バンクーバーからずっと東に行くとHarrison

Harrison という町があります。Harrison




ここはHarrison Lakeがあり、
夏は避暑地としてにぎわうところです。
9月には砂の彫刻展がビーチで開かれ、
冬はサーモンウォッチングとそのサーモンを目当てに来る
イーグルウォッチングでも有名です。

行く途中にお店を発見Harrison


外からはなんお店か不明Harrison


ダックのようなターキーのような変な鳥発見Harrison

なんだろうと見てると、おじさんがやってきて
ダックだと教えてくれました。
この鳥人に甘えるの。かわいかった。Harrison




こっちにおいで~といったら、くるっと振り向かれました
鳥舎に帰っていくぷりぷりのおしりもまたかわいい。はりそん


ダックには逃げられたけど、おいで~の声につられて
やってきたのがこの鶏。はりそん
目の前でりりしくポーズとてくれました。

これはXXXXという種類(名前忘れた!)
飼い主が飼えないからとセンターに持ちこまれ
こちらで引き取ることになったとか。
真っ白でふわふわのかわいい鳥でした。はりそん

こちらはワイルドターキー。
食用とは違うそうです。はりそん

うしろ姿、まあるくてかわいいです。はりそん


ハリソン湖到着。はりそん

町も本当に小さいです。はりそん



はりそん

Harrison Hot Springs Hotel
ここはね、この町で1番大きいホテルはりそん
犬も一緒にお泊りできるの。
いいホテルで犬とお泊りできるところは少ないから


まずボート予約へ
いろんな写真がありました。はりそん

ここは釣りもできるしイーグルウォッチングもできるけど
ほかのバードウォッチングや、山に住む動物ウォッチング、
湖に住む動物ウォッチングもできます。はりそん


カイルは船を出して、イーグルウォッチングがしたかったみたい
なんかロマンディックいい感じと思ったのですが
この日は船頭さんがみつからず断念。
まあ、温泉でも入ってゆっくりしようということになりました。

続く
Harrison 2
2011年01月17日 (月) | 編集 |
というわけで、ホテルでゆっくりすることにしたので
ホテル内をウロウロ。クリスマス時期だったのでIMG_3359.jpg


なんかクリスマスツリーがいっぱいディスプレイされていて
みんな違うので面白いからいっぱい写真撮りましたはりそん

今年のツリーの参考にでもしてください(笑)

はりそん はりそん

はりそん はりそん

Harrison Harrison

Harrison Harrison

Harrison Harrison


私が面白いと思ったはこの2つ

テーマ:買い物だと思う。ハンドバッグが面白いHarrison


テーマ:キッチンだと思うキッチン用品ぶら下げてて
クックさんの帽子がかわいいねHarrison

あ・・・カナダって感じの熊ね
アメリカに住んでたころは、カナダに来たときは
これと一緒によく写真撮りました・笑Harrison


ホテルの部屋からの眺めh

湖が見えます。h

私はいつも北アメリカの温泉を紹介していますが
自然湯のあるところは山の中が多く
現在は雪に覆われいけないところが多いです。
このように町にある温泉街は、たいがいプールのようになっていて
温泉って感じがしませんh

ここのホテルの温泉も見た目はいいけど
(外の温泉)h

プール温泉です。あ~残念。
(室内温泉)h
ちゃんとした温泉は春まで待とう。
Harrison 3 Eagle watching
2011年01月20日 (木) | 編集 |
次の日もボートの予約ブースへ
クリスマスもあってか、やはり船頭さんはいない。
寒いからそれほど船に乗りたかったわけでもなく
自分達で見に行こう!と言う事になり山側に沿って
ハリソンRiverへ。h
地元の人にスポットを教えてもらい
イーグルウォッチング開始h

ここがスポットの川沿いh

眺めもきれいでしたh


イーグルが集まる理由はサーモン。
産卵を終えたサーモンの死骸を食べるんです。
今年のイーグルは7400羽いたそうです。h

ちょっとピークを過ぎていたけど
まだまだ十分見れました。h


子供のイーグルは(まだ白と黒に分かれてない)は
人がきても逃げないので、h




結構近くで撮れるんですがh


大人のイーグルはh


はるか彼方から、h

私達の気配で逃げていきますh


本当に写真撮るの大変でしたh

40倍。シャープに撮れてないh


遠いところではh


いっぱい飛んでるのにh


h

次の日も見に行きましたが、
思っていたような写真は1枚も撮れませんでした。

動く鳥を撮影したのは初めてですが、
いろいろ練習も、その他の装備も必要ですね・・・


ここちゃんは木の枝を咥えて走り回り
のどに何か刺さった様子
ゲホッh

大丈夫?h

たぶん・・・h


ゲホ~ッ!(笑)h


長い間見てました。h


日も暮れてきたのでこのあとホテルに帰って
温泉で温まりましたh


寒かったですが、面白かったです。
イーグルは天気がいいと高いところを飛び、
見えないところに行ってしまうけど
曇りや雨だと、雲より下に必ずいるので
低い位置で見やすいそうです。

Fort Langley
2011年01月23日 (日) | 編集 |
ここは要塞のある小さい町。h

アンティークのお店があるので
2,3年に1回買い物に来ますが、h



一応昔ながらの建物が残ってるということで
歴史的町とされてます。h

特に要塞は商業用に使われていました。h
クリスマスの時期は、この要塞で
ランタンツアーがあるので立ち寄りました。h

待ってる間、h

昔ながらのクリスマスツリーをみたり
(昔はポップコーンとか飾ってたんですよ)fl

暖炉で暖まったり。fl


時間が来たら、ランタンつけてくれました。fl

カイル嬉しそう。なかなか情緒ありましたよ。fl
私は写真撮らないといけないので、ランタン持たず。

カナダで現在使われてる地名の中で、
どれが原住民の言葉から使われているかクイズfl
インディアンの正しい発音と意味を教わりました。
もう憶えてないけど(笑)

この当時の輸出品fl

もちろん毛皮もそのひとつ
これは狼の毛皮。fl


いろんな種類の毛皮を見せてくれましたfl


現在ではもちろん禁止されてる種類もあります。
でも、この当時は貴重な冬服の1部だったんですね。fl


これはハワイからの労働者のへや。fl
子供のベッドは両親のベッドの下。
労働者はハワイ人?と思われるかもしれませんが
ここは要塞。商業用の船の通り道があるので、
泳ぎの上手なハワイアンは重宝されたそうです。


ここはヨーロッパから来た、大工などの職人の部屋
階級は労働者より上ですね。fl
でも両方とも台所と寝室は同じ部屋にありました。


政府高官の建物はfl



キッチンもダイニングも、もちろん別fl


寝室も別れています。fl

リビングにはピアノもあって、fl

確か1880年のピアノって言ってました。fl

弾けるなら、弾いてもいいですよ。
ちゃんとメンテナンスしてますからって
私が引いた中で1番古いピアノです!
うれしかったです音譜
でも長い間(10年ぐらい)弾いてなかったので
指が動かなかった(笑)fl


ツアーの最後にアップルティーがでました。fl


このツリーもfl

動物とか船。昔の飾り付けです。fl


このランタンツアーとっても面白かったです。
それにガイドの人もものすごく丁寧に説明してくれたのが
とてもよかったです。

さあ、ダウンタウンでも見ようかと行ったら
ほとんど店閉まってました。fl
小さい町だから仕方ないよね。
クリスマス小旅行はこんな感じで終わりました。

Wells Gray Provincial Park 1
2012年05月01日 (火) | 編集 |
遅れましたが、旅行記アップしていきますね。

ロッキー山脈はアルバーター州側有名ですが
BC州側も付随する山脈も一応ロッキー山脈に入ります。
今回はこのBC州側のロッキーとその他色々な場所に行ってきました。IMG_4150.jpg




まずはバンクーバーから車で7時間ほど、IMG_4151.jpg

ロッキー山脈の北側の町ジャスパーからIMG_4168.jpg

東に2.5時間ほどに位置するWells Gray Provincial Parkへ。
初日は移動で、日も暮れたので
次の日から色々出かけました。IMG_4146.jpg


パーク入り口到着IMG_4175.jpg


ムースの等身大ですIMG_4172.jpg


蹴られたら死ぬね(笑)IMG_4174.jpg

まずはSpahats Fallsへ
軽いハイキング。ココちゃんも一緒IMG_0370.jpg

結構高い位置のキャニオン
下の川の流れが見えるでしょうか?IMG_0361_20120428173116.jpg

キャニオンの間を流れる滝IMG_0367.jpg

結構大きかったけど写真ではすごさが伝わらないね
IMG_0365.jpg


動画はこちら




Wells Gray Provincial Park 3
2012年05月05日 (土) | 編集 |
次はHelmcken Falls
今度はちょっとした山登り。車でいける道もあるみたいだけど
カイルと一緒だとそんな楽な道のりは選らばない(笑)
山道なので8kmでも3時間かかるって書いてある。
でもたぶんうちらだと2時間半以内だから
ちょっとしたハイキング。IMG_0387_20120428175051.jpg

その前に腹ごしらえ。サンドイッチを食べ
この香港版カルビーのもろこし。
ピーナッツバターの味がするよって・・・
ローストチキンって書いてあるがなIMG_0391_20120428175050.jpg

ささ、ハイキング開始IMG_0421_20120428175049.jpg



そんなに急な坂道でもなくずんずん進む


滝に到着。フェンスもない崖っぷち
カイルはこうやって動画を撮ってました。IMG_0406_20120428175048.jpg


あの人背が高いから乗り出して見れるけど
私は乗り出しても見えなかったので
ココと後ろで待つIMG_4200_20120428175046.jpg



お互いに、写真を取り合うIMG_0405.jpg


崖っぷちビデオはこちら





見るもの見たあとは帰りのハイキング
こういう写真を撮ってるときはIMG_0415.jpg


私がひっくり返るショットを狙ってるらしいIMG_0418_20120428175418.jpg

まだ1回も水に落ちたことないけどね
そのうち落ちるんだろうな(笑)
丸太とか岩が出てるとこ歩くの好きだからIMG_0411.jpg


私はちびなので、滝つぼ乗り出して見れなかったので
怠け者が行く、車で見えるビューポイントへ。
ちっちゃいね~。やっぱり下まで見えなくても
滝のそばのポイントのほうがずっと迫力ありました
2時間以上歩いた価値はありましたねIMG_4212.jpg


今日の泊まるところへ行く途中
やっと見つけたカフェでほっと一息IMG_4216.jpg
そして次の目的地へ出発
Kamloops
2012年05月07日 (月) | 編集 |
次の目的地へ行く前に
Kamloopsへ立ち寄りました。
以前Sun Peaksのスキー旅行で紹介した小さな町です。

目に留まったのがオーガニックのレストラン。IMG_4219.jpg

野菜はもちろん、お肉もオーガニックの食べ物で
育ったものを使ってます。
魚介類は数が減っていないものだけを使用してるそうです。

私は魚介類のプレートIMG_4221.jpg


カイルはチキン。下にあるのはクスクスです。IMG_4222.jpg

とっても美味しかったです。IMG_4220.jpg



夏は10時ごろまで明るい
ささ、次の目的地へ向かって出発IMG_4142.jpg




Rivelstoke
2012年05月09日 (水) | 編集 |
土曜の朝はどこの町も朝市があります。IMG_0452_20120428181100.jpg

ここRivelstokeの町でも朝市発見IMG_0457_20120428181059.jpg


新鮮な食べ物やクラフトなどいっぱい並びます

日本で言う風鈴みたいなの
風で音が出るのとでないのとありますが、
まあバルコニーとかに飾るもんです

珍しくアクセサリーに目がとまりました。IMG_0464.jpg



今年は鳥の羽を使ったイヤリングが流行で
珍しい鳥のものはすごい値段だとか。
普段はこういうのつけないんだけど
孔雀の羽の大きいイヤリングを見つけ
つけたら面白かったので購入。IMG_0466_20120428181056.jpg

孔雀の大きい羽3つづつついてます
このお店で1番高いイヤリングだったので、また値切る私。
ほんと気持ちだけまけてくれました(笑)IMG_0465.jpg

白桃発見。美味しいですよこの辺の桃は。
盛り売りだったけど、2個だけほしいねんって
2個だけ売ってもらいました。
お兄さんが2個いますぐ食べごろのを選んでくれて
後で食べて本当に美味しかったです。
旅はまだまだ続くんで、
大量には買えないから残念でしたIMG_0461_20120428181216.jpg

オレンジのビーツ(Beets)始めて見ました
これも買いたかったんだけど・・・
また出会えるのかなぁ。ああ、残念。IMG_0462_20120428181631.jpg


山間の町は景色がいいですねIMG_0463_20120428181217.jpg


わん子連れの人もいっぱいIMG_0458_20120428181058.jpg

車でさっと見れるぐらい小さい町でした。
小さい町の裁判所は
こじんまりしてるのがいいですIMG_0481_20120428181215.jpg


昔のお家を使ったお店?レストラン?
それともB&Bかな?
かわいいですねIMG_0483_20120428181214.jpg

ここは特に見るもののないので
次の目的地へ出発



Shelter Bay Provincial Park Arrow Lake
2012年05月11日 (金) | 編集 |
Arrow Lake到着
ここからはフェリーに乗って移動
あれに乗りますIMG_0493_20120429033727.jpg


このフェリーは厳しくなくIMG_0511.jpg

わんこもデッキに出れますIMG_0503.jpg


山と湖、もうカナダの景色そのものですね(笑)IMG_0504_20120429033724.jpg


山々と湖の景色、ちょっとだけ動画撮りました





フェリーを降りたあとは、次の目的地へ
私の楽しみにしてたところですIMG_0519.jpg
Nakusp Hot Springs 1
2012年05月13日 (日) | 編集 |
今回の旅で、温泉行きたいとリクエストしました
Nukusp Hot Springs到着IMG_0518_20120429034415.jpg






上は温泉
温度が違うプールが4つありましたIMG_0527_20120429034609.jpg

下のほうに見えるのは
普通のスイミングプールですIMGP0001.jpg

暑がりのカイルはもっぱらプールIMGP0016_20120429034412.jpg

私は温泉ですIMGP0007.jpg


ほんと眺めがよかったですIMG_0526_20120429034414.jpg


ず~っと温泉につかって幸せでしたIMGP0021.jpg


Nakusp Hot Springs 2
2012年05月15日 (火) | 編集 |
温泉を堪能したあとは晩御飯
ロッジのレストランへ行きました。IMG_0532.jpg

カイルはステーキサンドイッチIMGP0024_20120429035759.jpg

IMGP0026.jpg

私はサラダとソッカイサーモンのディナーIMGP0025.jpg

湖を見ながらの食事はいいですね。IMGP0028.jpg


それにとってもおいしかったです。IMGP0022.jpg


お部屋からの眺めIMGP0034.jpg
またこの後ひつこく温泉はいりに行きましたよ。
夜のほうがちょっと涼しくて気持ちよかったです