FC2ブログ
面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
| Login |
2019年12月21日 (土) | 編集 |
またまた、北アメリカで1番大きい
Tandoori Flameに行ってきました。65292597_10157311411933664_3107603426444312576_o.jpg


私の知らない65267207_10157311414558664_7137617870741045248_o.jpg


いろんな食べ物が食べれるので65040748_10157311414508664_1317024340901888000_o.jpg

うれしいレストラン65214173_10157311413083664_5175615434845585408_o.jpg


おなかがはち切れそうなぐらい食べましたw65591711_10157311412618664_860728286685167616_o.jpg
スポンサーサイト



2019年12月21日 (土) | 編集 |
今回は違うルートでGrouse Mt.に登ってきました
Grouse Grindと違って手入れされてない自然のTrail
傾斜ももちろんグラインドと同じだし

崖のところにもロープ張ってないしね
危ないといえば危ないので
子供連れには向かないルート64325121_10157300631478664_8525300312062296064_o.jpg


水落としてね~
崖っぷち降りて取りに行きましたよw64743276_10157300631498664_5148387193319849984_o.jpg

自然のtrailだから私はこっちのほうが好きかな
サインはほとんどなく
頂上の近くでやっと発見64675498_10157300631768664_6366425259742068736_o.jpg


頂上は霧で景色は全く見えず
ランバーショー見て帰ろうかと言ったら
Mちゃんはこんな霧の中ショーも見えないよ
それより行きたいレストランがあるので行こうというので
食い気が勝ち下山決定w64508676_10157300631668664_8295741298002886656_o.jpg


基本Grouse Mt.は徒歩下山禁止だけど
MC TrailはGrindより幅があるので
私は降りれるといったら、Mちゃんは
あんな急斜面足滑らせたら終わりだよと
徒歩での下山に難色を示したので
$15払ってもゴンドラがいいというので
ゴンドラで降りましたw
何も見えないw64410047_10157300631623664_997867318295920640_o.jpg

この日もいい汗かきました64869900_10157300631868664_3669165568558104576_o.jpg
2019年12月21日 (土) | 編集 |
N. Vancouverにあるかわいい村なんですよ。64437299_10157300631933664_9003801050846593024_o.jpg


特に用事がないので、いつも素通りしてたんですが
いつか立ち寄ってみようと長い間思ってたんです
N. Vancouverはもう昔と違って
新しい建物に変わりましたが
ここだけは何十年もいっしょ64428416_10157300632043664_2499913017743900672_o.jpg




Mちゃんの行きたかったラーメン屋は
この村にあるおしゃれなラーメン屋64778540_10157300632108664_2580282614745137152_o.jpg

日本ってラーメンは安くておいしいものでしょ?
こちらは高くてそんなに美味しくないのが普通


大体$12-15ぐらいするので
外ではほとんど食べないけど
この日はお天気も曇りでちょっと寒かったので
ラーメンには最適の日
私はスパイシー味噌ラーメンを注文64238567_10157300632153664_6605900309610889216_o.jpg



美味しくもなく,不味くもなくまあまあの味。
だけどこの料金を払ってまで
また食べたいと思わないラーメンでした
行く前からわかっていた通りなので
特にがっかりすることもなかったw
2019年12月21日 (土) | 編集 |
Cypress Mt.やGrouse Mt.より標高が高いのと
ほかの山より日が当たらない位置なので
雪残ってるだろうなぁ (6月の中頃です)
あんまり雪深かったら引き返そうと
Jakeと行ってきました

標高1100m超えたところから
ちらほら雪が見え始めたと思ったら64461945_10157300917773664_3076901879226040320_o.jpg


雪深かったw64642401_10157300917963664_3349923913621569536_o.jpg



でも足跡があるから65105062_10157300918673664_7997371972944134144_o.jpg






きっと行けるんだと信じ64951839_10157300918028664_945557185021083648_o.jpg



Cramponも念のため持ってきてる64755137_10157300917708664_5445906368257064960_o.jpg


何とかなると61203568_10157227116488664_1421282331255111680_n_20191222094335884.jpg



Trailは見えないので64389877_10157300917753664_7813134381505052672_o.jpg

足跡頼りに
そのまま前進64683052_10157300917858664_2812256749044629504_o.jpg


頂上到着62121500_10157300918198664_6301269063968489472_o.jpg


Peakは日当たりがいいので
ここだけ雪なし64973893_10157300918363664_3431030982277332992_o.jpg
いいお天気だったので
Fraser Riverも見えたし
(なんの鳥かと思ったら蚊だったw)

東の山脈64975670_10157300918418664_7730040761625870336_o.jpg

すみません、ピーナッツバターチョコが
歯についてるけどJakeとの
ラブラブ写真なので載せました
64759848_10157300918508664_8193691857142677504_o.jpg
(実はおやつで釣ったやらせ写真です)


ダウンタウンと太平洋
景色を満喫し64404660_10157300918323664_5586668230551797760_o.jpg


そして下山
ここまでは調子が良かった
何の問題もなく帰れるはずだったけど
Trailがないので、
足跡頼りに降りて行ったら
いつも通りの知ってる風景が

なんとなく違ってきた
途中から足跡が見えなくなって
どこかで方向を見落としたのだろう


だんだん見たことない景色に変わり
あれ?と思った瞬間
シーンとした
暗いし足跡も一つもない。

かろうじてハイキングコースの目印を見つけたので
このまま降りてけばなんとかなるかなぁと
取りあえず来た道を見失わないよう
ティッシュで見印をつけて降りて行って
しばらくしたらDon't go further. Wait here for rescue
のサインを発見
もうビビってるのでサインの写真を撮る余裕がなかったw


一応家に電話したが山の中はつながらない
911のかけたけどつながらない
ここで待てと言われても、
遭難救助がいつ来るかわからない
2,3日山中でじっとできる服装も持ってないし食べ物もない。
これは引き返さないとといけないな。
ひとりで何とかするしかないと
ティッシュを頼りに登り返した。

そのうちリフトケーブル発見
私はケーブルよりはるか西側のTraiにいたはずなのに
ずいぶん東に降りて行ったんだなぁと位置を確認。



やっと人の声が聞こえてきたので
(この時の安心感は忘れられないw)
ここから下まで降りれるか登ってくる人たちを待ち
ルートを確認してから下山

でも知らないTraiだし、
人がいないので(誰も上がってこないw)
本当に降りれるのか不安だらけ


でもLakeが見え始め
人の声がいっぱい聞こえ
泳いでる人発見
ああ、助かったとマジで思った65041985_10157300918898664_5597991035654373376_o.jpg



Jakeも私がビビってるのが伝って
緊張してたのか水をがぶ飲み64415050_10157300918743664_7250854760809496576_o.jpg

とてもきれいなLakeで、
ここから降りれるrouteがちゃんと見つかり
気持ちに余裕ができたw
ここからは雪もなく普通のTrail
恐るべし雪道

カイルはあんまり遅いから
ものすごい心配したというので、
いきさつを話したら
もっとビビり始めて
まだそんなに雪が残ってたの?
知ってたら止めたのにと言っていた。

やっぱり夏以外では(でももう6月なんだけど)
山登りはひとりでいくもんじゃないなと
強く思った日でした。
2019年12月21日 (土) | 編集 |
やっと6月最後の日記w

カイルの親戚が久しぶりに集まりました
最近カイルのいとこのCamの奥さん(Mさん)と
ハイキングに行くぐらいで
久しぶりにみんなで集合した
それはカイルのいとこのKellyの
50歳の誕生日


こっちの人は30歳、40歳、50歳、60歳と
十年おきの誕生日をBig Birthdayとよんで祝う。
みんなで写真を見ながら思い出話WP_20190526_17_57_33_Pro.jpg




左からカイルのいとこのKelly, Camの息子ルーカス、カイル
もう一人のいとこPhilとその奥さんケイトWP_20190526_17_56_05_Pro.jpg


私と(Mさん)は日本人なので
すごいよね、日本人なら50歳なんて
誰も盛大にPartyなんかしないよね。
逆にもうほっておいてくださいって感じだよねとささやく。



カイルのおじさんとおばさんWP_20190526_18_19_14_Pro.jpg

右の人もカイルのおばさんWP_20190526_18_25_59_Pro.jpg

Ronin(浪人)という名のおばさんの犬
Jakeも一緒に参加WP_20190526_18_24_36_Pro.jpg

Camがハンバーガーとか
照り焼きチキンとか
BBQチキンとか焼いてくれたWP_20190526_17_54_40_Pro.jpg



息子のルーカスも
キッチンでお手伝いWP_20190526_18_06_28_Pro.jpg



ヴェジタリアンも多いBC WP_20190526_18_07_15_Pro.jpg



いろんなサラダやWP_20190526_18_07_19_Pro.jpg



野菜料理もいっぱいWP_20190526_18_07_29_Pro.jpg



女性人はキッチンで飲むwWP_20190526_18_18_16_Pro.jpg






久しぶりにShotでかなり飲んだ
写真を見れば誰が飲んだか
お分かりいただけるだろうwWP_20190526_18_43_12_Pro.jpg

子供はTree HouseでWP_20190526_18_20_53_Pro.jpg

あそぶWP_20190526_18_22_48_Pro.jpg
Camの娘Chelsea。ついこの間までちっちゃかったのに
もう小学校1年生子供の成長は早いね


ささ、ご飯の時間ですよWP_20190526_18_32_20_Pro.jpg



Phil の息子ランダンWP_20190526_18_32_16_Pro.jpg

Philの娘ちゃんWP_20190526_18_35_09_Pro.jpg


もう一人のいとこの(今回不参加)の息子
ジェームスとその彼女
みんなでわいわいWP_20190526_18_42_45_Pro.jpg





飲んで食べておじゃべりタイムWP_20190526_19_00_54_Smart.jpg

WP_20190526_19_02_08_Pro.jpg
一番左はもう一人のいとこのKeri




そして私が1番好きなRachel
Kellyの娘さんで、UBCに合格
4年間のスカラーシップも
UBCから出るほどの秀才WP_20190526_19_09_49_Pro.jpg

バレーボールの選手でスポーツも万能
将来はお医者さんになりたいそうだ。
おじいさんがお医者さんだったので
その血を引いたんでしょう
久しぶりに会ったらお姉さんになってた
9月から大学生かぁ



お誕生日の歌を歌いながら
ケーキが運ばれてくる
50のろうそくが光ってるw
他のケーキもいろいろWP_20190526_19_17_39_Pro.jpg


主役50歳のKelly
WP_20190526_19_12_10_Pro.jpg



Kateの作ったレモンバーは
ものすごく美味しかったWP_20190526_19_17_12_Selfie.jpg



Kellyの息子MaxWP_20190526_19_18_11_Pro.jpg

この子もついこの間までちっちゃかったのよ
もう一人の息子Samは不参加
会いたかった。どうやら16歳で反抗期らしいw

     



子供達は全部食べたい!っていうんで
ちょっとづつとってもらってWP_20190526_19_19_45_Pro.jpg


全種類食べてましたwWP_20190526_19_22_03_Pro.jpg


MさんとCamWP_20190526_19_24_59_Pro.jpg


CamがKellyのParking Spotを確保
何で車椅子なの?と聞くと
Kellyはもう年寄りだからだよとJoke
Kellyも笑ってましたWP_20190526_19_47_18_Pro.jpg

本当に楽しかったです
2019年12月30日 (月) | 編集 |
7月の日記始まりますw

年に1回、Vancouver Symphony Orchestraが
近くのDeer Lake Parkで野外コンサートをするので
今年も行ってきました。65588903_10157331455373664_8078283835336294400_o.jpg


2時間前ぐらいに行かないと
スペースがなくなるので
5時から7時開演までの2時間65614459_10157331455343664_8405231353091588096_o.jpg

ゲームをしながら65541804_10157331455438664_8229644135024295936_o.jpg

冷たく冷やしたフルーツ食べて
ビール飲んでジャンクフード(Putin)食べて65863773_10157331455238664_6324892629637005312_o.jpg

一応晩御飯にそばを持って行ったが
おなかが膨れて食べれなかった65392704_10157331455478664_3042291323357888512_o.jpg


2時間の公演でした
もう9時なのにまだ明るい
この日は暑く、夕方5時から座ってるにもかかわらず
日焼けしてしまいました。65487683_10157331455508664_6734220536412372992_o.jpg

2019年12月30日 (月) | 編集 |
カイルと一緒に日本食を食べに出かけました


Dynamite Roll Combo
熱々のエビのてんぷらのお寿司WP_20190628_18_24_04_Pro.jpg


カイルはチキン照り焼き丼WP_20190628_18_26_07_Pro.jpg

ご飯の上に野菜炒めがたっぷりのって
その上にチキンがのって、
その上にこの上なく甘いタレがかかっている。
(みたらし団子のたれが1番近いと思う)
外人はこの味があんまり気にならないみたいだw

日本人経営以外のレストランでは
私は怖くて照り焼きものが頼めない

2019年12月30日 (月) | 編集 |
夏休みは仕事です
近場でエンタテイメント探して出かけてます

ドライブインはたくさんあっても
お持ち帰りがほとんどで
昔ながらの車まで食事を持ってきてくれて
車の中で食べるのは
もうほとんど見なくなりました

私が知ってる限りではBurnaby市にある
White Spot Restaurantのみです。
ここも都市開発地域でもうすぐ高層マンションが建つので
立ち退き区域に入ってます。
なくなる前に行ってきました。

メニューは大きく壁に書いてありますWP_20190629_12_33_07_Pro.jpg

車のライトを点滅させるとWP_20190629_12_36_10_Pro.jpg

注文を取りに来て出来上がると運んでくれますWP_20190629_12_46_03_Pro.jpg

私達の食事が来ましたよ
前でポーズ取ってくれましたWP_20190629_12_46_10_Pro.jpg


長くて細いテーブルを
窓とドアの間にはめ込むんです

カイルはFish&chips、コールスローとコーラーWP_20190629_12_46_52_Pro.jpg


私はトマトベースの
Manhattan clam chowderとオニオンリングWP_20190629_12_47_10_Pro.jpg


久しぶりのドライブインの食事は楽しかったです



2019年12月30日 (月) | 編集 |
日本では安い食材ですが
こちらでは高級品です
たこ焼きもタコが高すぎて作れない
この値段でも昔に比べれば大分安くなったほうです

WP_20190705_18_43_15_Pro.jpg
2019年12月30日 (月) | 編集 |
キューキュー音が鳴るおもちゃが大好きなJake
でも毎回高いお金を出してSqueaky Toyを買っても
10分ぐらいで壊れるあごの持ち主
ものすごく頑丈そうなおもちゃ発見
水にも浮かぶらしく、湖や海でも使えるな
それに半額セールだったので
どうせダメもとで買ってみたWP_20190707_11_50_18_Pro.jpg


たのしいなあ~とよろこぶJakeWP_20190707_11_57_39_Pro.jpg


JakeそれかしてというとWP_20190707_12_09_12_Pro.jpg

ものすごく嫌な顔wWP_20190707_12_09_21_Pro.jpg


喜んでくれたのでよしWP_20190707_12_11_41_Pro.jpg

40分噛んでも壊れたのはちょっとだけ
いつものおもちゃより頑丈だけど
もう水に浮かぶかは疑問WP_20190707_12_42_02_Pro.jpg

2019年12月30日 (月) | 編集 |
ちょっと遠いけどLangley市にある
ブルベリー農場がうちはSprayかけてませんと
健康を気にする人も多いので口コミで広がって、
私も知り合いから教えてもらったので
カイルのいとこの家族と一緒に行ってきましたWP_20190713_13_14_36_Pro.jpg


犬は車中に置いていけないので
外につなげるとこある?って聞いたら
農園に連れて行ってもいいよって。
田舎はいいねえWP_20190713_14_11_53_Pro.jpg


Jakeもブルーベリー好きwWP_20190713_13_17_37_Pro.jpg


みんな楽しそうにWP_20190713_13_15_13_Pro.jpg


WP_20190713_14_02_26_Pro.jpg

WP_20190713_14_09_57_Pro.jpg

それもまじめにWP_20190713_14_07_34_Pro.jpg

つまみ食いもしながらWP_20190713_13_31_01_Pro.jpg


摘んでいましたWP_20190713_14_09_02_Pro.jpg


私はね、大きいのをひたすら探してたんで
あんまり摘まなかったWP_20190713_14_02_12_Pro.jpg


最後、はかりにかけて
どれだけつんだかも
子供には楽しいみたいWP_20190713_14_28_02_Pro.jpg


どっちが多く取れたか
競争してたらしいWP_20190713_14_28_53_Pro.jpg

天気もそんなに暑くなかったのでよかったWP_20190713_13_24_30_Pro.jpg


楽しかったですWP_20190713_13_23_49_Pro.jpg

2019年12月30日 (月) | 編集 |
もう一つの昔のドライブインが残ってる
ここも土地計画区域に指定されてるので
またしばらくしたらなくなって高層マンションが建つ

カイルがなくなる前にWP_20190713_16_43_53_Pro.jpg
食べに行こうというので行ってきました


ここは、ドライブスルーか
パティオで食べるWP_20190713_16_47_20_Pro.jpg

懐かしいつくりの店内WP_20190713_16_45_22_Pro.jpg

店内でも食べれるが
5席ぐらいしかないカウンターのみWP_20190713_16_45_35_Pro.jpg

私はFish and Chips
ポテトの代わりに
オニオンリングにしてもらいました
魚はCod。なんとカレー味
初めて食べました。
美味しかったですWP_20190713_16_54_25_Pro.jpg


カイルはスパイシーなCajun Chicken
のサンドイッチとWP_20190713_16_59_05_Pro.jpg

チョコレートシェイクWP_20190713_17_02_51_Pro.jpg


私のオニオンリング
もともとちょっとしかないのに
カイルが自分の注文したのが来るまでに
人のオニオンリングいっぱい食べてね
私ほとんど食べれなかったの
ちょっとならあげてもいいけど
ほとんど食べるなら自分で別に頼めばいいのに
ものすごく腹が立ってね~
私オニオンリングが楽しみで注文したのに
ほとんど食べれなかったって言うと
また買ってきましたWP_20190713_17_12_27_Pro.jpg


でも1番食べたかったときに食べれなかったので
結構おなか一杯になってから
持ってこられてもなぁと
機嫌の悪さはなおりませんでした。
大体人のものをたくさん食べるっていうのが
そもそもおかしいんだ

結局全部食べれずお持ち帰り
(笑ってる顔も腹が立つ)WP_20190713_17_15_11_Pro.jpg

でも懐かしのドライブインでは
もう食事できないかと思うと寂しいね  


2019年12月30日 (月) | 編集 |
カイルがⅤietnamese食べに行きたいっていうんで
二人で出かけてきました

ベトナムのアイスコーヒーはものすごく濃くて甘いコヒー。
じっくりドロップしたコーヒーが
コンデンスミルクの上に落ちていく。
時間がかかるので、まず最初に注文しないと
ご飯終わってもドリップを待つ羽目になるwWP_20190705_17_47_32_Pro.jpg


あったかいコーヒーの上から
アイスをいっぱい入れる。
それでもまだ濃い味のアイスコーヒー
病みつきになります

カイルはレモングラスチキンとベトナムの春巻きWP_20190705_17_52_40_Pro.jpg

私はチキンPhoWP_20190705_17_55_50_Pro.jpg



次の日のお昼用にベトナムのサラダ巻きを
お持ち帰りで注文WP_20190705_19_03_36_Pro.jpg

私はあんまりベトナム料理好きじゃないけど
ベトナムのアイスコーヒーが楽しみで
ついつい、いいよって出かけてしまうw
2019年12月30日 (月) | 編集 |
昔はよくいってたんですがねWP_20190713_15_59_40_Pro.jpg


特にクリスマスには
とても小さい規模で
色々イベントやってるんで
人ごみの嫌いな私たちはここによく来てました

ただ夏は2度も出向いたことがなく
人のいない小さい町のイメージでしたがWP_20190713_16_00_05_Pro.jpg

観光客でいっぱいでした
カイルいわくツアリストスポットらしいWP_20190713_15_08_32_Pro.jpg


お目当てのお店はここ
ものすごく大きい
アンティークショップWP_20190713_15_19_03_Pro.jpg

もうありとあらゆるものが
所狭しと置いてありますWP_20190713_15_29_38_Pro.jpg


もともとの飲み物がそのまま入ってるWP_20190713_15_23_10_Pro.jpg

これね、右のカラフルなのに気を取られ
ものすごく私好みのポットの形をした
ミニチュアのSalt and pepper shakerが
あるのを見落とした。
写真見て後から気づいたぁ。残念だ~WP_20190713_15_24_15_Pro.jpg


WP_20190713_15_22_47_Pro.jpg

以前もブログに写真にのせましたが
アメリカの占領下にあった時代の
Made in Occupied Japanの
カップ&ソーサーを集めている私
こういう大型の店ではあまりでないし
カナダよりアメリカの小さい骨董屋のほうが
安くていいのが残っているので
ないとはわかっていながらも
たまに見に行きたくなるのですWP_20190713_15_27_03_Pro.jpg


お目当てのものはありませんでしたが
陶器は見るだけでも好きWP_20190713_15_28_07_Pro.jpg


日本の縁側にいる猫?に見えたw
裏を見てXmasになってたので
違ったけど、日本っぽくないですかWP_20190713_15_53_34_Pro.jpg


これ写真写りと違うんですが

実物はもっとかわいい色だった
ほしかったけど、本当にいるもの?
と自分に言い聞かせやめました。WP_20190713_15_40_02_Pro.jpg


かわいかったけど$4200WP_20190713_15_49_08_Pro.jpg


まま、それなりにうろうろしてWP_20190713_15_49_47_Pro.jpg


楽しい時間を過ごしましたWP_20190713_15_20_34_Pro.jpg

2019年12月30日 (月) | 編集 |
もうTrailに雪はないはずと思い
一人で登ってきましたWP_20190714_09_53_38_Pro.jpg


ちょっと小雨が降ってて
霧もかかっていたけど
ちょっと肌寒いほうが
山登りには適した気温 WP_20190714_10_19_32_Pro.jpg

ところどころまだ雪が残ってたWP_20190714_10_23_45_Pro.jpg


西の空だけちょっと青空が
すぐ見えなくなったけどWP_20190714_10_26_28_Pro.jpg


頂上到着WP_20190714_10_31_43_Selfie.jpg


なんか暗いね
いやいや君の色のほうが暗いよwWP_20190714_10_32_59_Pro.jpg

朝早い時間はお天気の日でも雲が厚い
また違った景色がいいんだよWP_20190714_10_32_52_Pro.jpg


いつもは太平洋が見渡せる方向だけど
全く見えず
それでも一瞬の隙間から見える青空は
きれいだWP_20190714_10_35_32_Pro.jpg


お利口にしてるように見えるがWP_20190714_10_50_20_Pro.jpg

おやつが欲しいだけWP_20190714_10_50_11_Pro.jpg

いい汗かきました!