FC2ブログ
面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
| Login |
2013年11月29日 (金) | 編集 |
今回の手術はもう前回の
肩の靭帯の接合手術に比べれば
痛さは10万分の1でしたグッド!
帰る前にMorphine(モルヒネ)
打ってもらったので、痛みはなく
これだけでもラッキーと思えたw
だって、前回の手術はモルヒネうってもうっても
痛み止めには効かず、痛みにのた打ち回ってから

家に帰ってからも起き上がってピグやったり
してたら急に猛烈な吐き気と頭痛が・・・
カイルいわく麻酔の後遺症だから寝てたほうがいいと
そのうちMorphineも切れてきて
ちょっと痛みが。
出血もも2,3日止まらないといわれてるので
まあ週末まで養生します。

先生にいつからCarioの運動できますか?
って聞いたらヨガぐらいなら来週明けでもいいけど
Cardioは1週間ぐらい様子見てからにして
と言われました。


あの地獄の肩の手術では
したくても1年は運動できなかった
ずっとリハビリに通って、
それでも普通の運動ができるまで2年以上かかったので
たった1週間!すばらしい~と思ってしまいました

とにかく吐き気と脳痛がちょっとひどいけど
手術したところはそんなに痛くないので
心配しないでください。

そしてカイルは会社を休んで
妻の変わりに大学に行って授業を受けてきました
期末試験前、授業は休めない
でも手術は延期すると
今度いつ順番が回ってくるか分からないんでね。
先生の許可をもらって、授業をレコーディングしてきてくれました。
英語でも化学の専門用語なので、
エイリアンの授業を聞いているようだったそうです。
そらそうだろう。

I-phone おいて3時間後に
取りに行けばよかったのにね.
たぶん授業に興味でもあったんでしょうね。w


ちなみに私の心拍数はアスリート並
血圧は18歳の値だそうです。
病院を出る前に
看護婦が何回も図りなおしてるので
カイルが何か異常でもと聞くと
血圧が年齢に対して低すぎると。
ああ、彼女毎日運動してるからと言うと
看護婦さんも「ああ、それでなのね」って
退院させてくれました(笑)




スポンサーサイト