FC2ブログ
面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
| Login |
2009年12月27日 (日) | 編集 |
セットにも色々あります。

パベセッティングは小さい穴の型に石を置いて
小さい爪で石をとめる。小さいメレダイアの
セットよく使われますせっと

テンションセッティング
メタルの弾力で石を挟み込むセット。
これだけでは危ないので、一応石の下にも
リングなどで固定してますせっと

クロウセッティング(たて爪)せっと

ベゼルセッティング
筒状のメタルにはめ込んで
石の周りを均等にメタルで留めていますせっと

チャンネルセッティング
たくさんのメレ石を溝に埋め込むタイプset
よくサイドストーンのセットに使われますせっと


ジプシーセッティング
爪のない埋め込み型のセットせっと

テニスブレスレット

パベセットは爪が服とかストッキングに
必ず引っかかります。お店の人は、触ってみて
滑らかだから大丈夫って言いますが、
実際触って滑らかでも、繊維のように細いものは
引っかかりますのでお勧めしませんセッティング

テンションセットはパベセットよりはまだいいですが
やっぱり角のところで引っかかることがありますセッティング

一番のお勧めはベゼルセット
丸く引っかかるところがないセットなので、
テニスブレスレットには最適です。set

エンゲージメントリング

ポイントはある程度光が石に入って
輝きを高め、なおかつ安全なセットが基本です

だから、光は十分入っても安全面ではお勧めできないのが
テンションセット。写真で見てもらっても分かるように
あたると飛びます。アクティブな人には全く向かないセッティング

これもテンションセットで、上のよりはまだ安全だけど
やっぱり開いてるほうから何かが当たると石が外れますセッティング

ジプシーセットはセットとしては埋め込んであるので
安全ですが、石に光が入らないのと、ちょっと華やかさに
欠けるので、男性のリングのデザインによく使われますセット

ベゼルセットも安全性はいいですが
やっぱり光をブロックしてしまうので華やかさが・・・
一番いいのは光が入り、6つの立爪のなら
ダイアモンドに輝きを損なわず安全面もある程度大丈夫です。
ただ、ダイアを大きく見せるためセットを高くしてあるので
邪魔に思うこともありますよね。そういう時は
低い立爪のセットにもできるので、店の人と相談してください

特にセットを気にしなくていいのは
ネックレスとかイヤリング。物との接触が
指輪にくらべてっずっと低いので、
どんなセットも楽しめます。

パベとべぜるセットのコンビネーションのイヤリングセッティング



テンションセットのイヤリングせっと

テンションセットのペンダント
せっと

ベゼルセットのペンダントセッティング

ベゼルセットのイヤリング
セッティング

あと高くないメレ石ならば
チャンネルセットの指輪も楽しめますせっと

高価で身につけるものは、美しさを保ちなおかつ安全面
を考え、そしてつけているときはやっぱりつけやすいもの。
この3点がジュエリーを選ぶポイントだと思います。
スポンサーサイト