面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
学校のオープン・ハウス
2008年04月06日 (日) | 編集 |
学校が忙しく久しぶりの更新です。Open Houseは、中を見せるという意味で学校紹介を外に公開する場合もオープン・ハウスといいます。来週の金曜日・土曜日にブリティシュ・コロンビア州工科大学が一般公開されます。やったぁ!金曜日学校休みだぁ~と思って喜んでいたらみんな呼び出され、今やっているプロジェクトを各グーループがブースを持ってポスターを作り、実験結果を展示したり、来た人に説明したりしなくてはならない。TV取材も来るので本当に嫌
ぶっちぎぎるにも単位がかかっているのですっぽかせない(泣)
面倒だなぁ~。それにオープン・ハウスは本当に何年かに1回しかしないので、何で私たちの年度にやるんだよ~というわけで何かと忙しい。
ポスターは人が写っているのは私の写真が使われます。
もちろん顔がはっきり写ってないものを使う条件で
これとたかこ2

この写真たかこ1
ちゃんと実験やってるように見えるでしょ?
またオープン・ハウスが終わればどうだったか報告しますね。
スポンサーサイト
Nitric Acid
2008年04月09日 (水) | 編集 |
今日はちょっとした実験事故があった。Nitric Acid(硝酸)をNA
扱っていたのだが、もちろん危険物質なのでFume Foodという危険物質が実験室に充満しないように、空気とともに危険物質を吸込む所の
中で扱わなければいけない。FF
それを何を思ったのか自分の扱ってる物質が何なのかを考えず、クラスメートがビーカー出してというので、そのままFime Foodから出してしまった。出した瞬間、息をした私の肺に硝酸が入り込み咳が止まらない
もちろん酸なのでたぶん肺の内側にダメージを与えてしまったのだろう、痛くて仕方がない。そのままの濃度ではなく薄めた溶剤だったので大事には至らなかったが、取ってと言った友達も、ものすごく申し分けなさそうだった。そしてその後、女の子で一番仲のいいナンシーが、実験器具を掃除する際、この硝酸を手にかぶってしまった。すぐに洗い落としたが、軽いやけど状態。化学物質・・・もうちょっと真剣に扱わなければいけないと深く反省した一日でした。
99% カカオのダーク・チョコレート
2008年04月10日 (木) | 編集 |
こちらでは皆が知っているLindtのチョコレート。99%、85%、75%のカカオの入ったチョコレートが新発売とCMでやっていた。
甘味の抑えたダーク・チョコが好きな私は「食べたてみたいなぁ」と言ったら「99%なんて苦いだけだからやめといた方がいい。カカオ60%以上は苦すぎる。」とカイル。彼の言うことを聞くわけもなく、お店で発見
早速買いましたチョコ1
見てくださいこの黒さちょこ2
美味しいと思って期待を膨らませて、ぱくっと一口うへっ、何ですかこれ?苦くて苦くてものすごい味二口目も試せないぐらい苦い。
バンホーテンのストレートココアを大量に口に放り込んだ感じ。
食べれないでもポイッと捨てれるほど安くもないので、私の小さい脳みそで頑張って考えた。ミルクと砂糖でココアにすればいい
牛乳を温めこの真っ黒なチョコを放り込むちょこ3
ココアを作っている間に85%を試食・・・これもすごい。甘さは少しあるけどやっぱりかなり苦い・・・というわけでこのチョコもおなべにチョコ5

ちょこ4
あ~もったいないでも食べられないから仕方ないしね。うーん本当に
お高くついたココアでしたちょこ6
ココアはリッチなココアに仕上がり、ちょっと胸焼けしています(笑)
残念でしたが2度と75%以上カカオ入りのチョコは買いません
ちなみに75%は何とか食べれました
ココのルーツ Nova Scotia Duck-Tolling Retriever
2008年04月11日 (金) | 編集 |
ココは何の犬のミックスなのかなぁとずっと思っていました。特にこの
豚鼻は特徴があるなと。ここ50
散歩の途中Nova Scotia Duck-Tolling Retriever(ノバ・スコシア ダック・トーリング レトリバー 猟師が討ったダックを泳いでとりに行くカナダの猟犬)を見かけ、ココと同じ豚鼻
そして似たような毛並み。ピュア1

ここX1
家に帰って調べてみるとノバ・スコシア ダック・トーリング レトリバーの性格はココそっくり。読めば読むほどココはこの種が入っているような気がします。でもまぁココはただの雑種ですけどね(笑)
BCIT Open House
2008年04月13日 (日) | 編集 |
今週の金曜日と土曜日はブリティッシュ・コロンビア工科大学の一般公開の日(Open house)で、私達のプロジェクトも展示しました。BCIT12
キャンパスのあちらこちらにInformationブースが設置BCIT2
おおげさだなと思っていたら大間違い。朝の8時半頃からスクールバスで乗り付けてきた小・中・高の生徒達の団体・・・小・中学生は社会見学に、高校生は進学の参考に来ていました。
私達のプロジェクトのポスター。私の写真だけが使われる予定だったのですが、他の人も写っているのに差し替えてもらいましたBCIT3
でもオーブンを開ける姿はこのとおりBCIT4
化学反応薬品を使って土から金銀プラチナだけをを取リ出す。取り出した金を顕微鏡にセットする私BCIT5
みんなこの過程に興味があったみたいで、たくさんの人がとまって、
私の話を聞いてくれましたBCIT6
他にもポリマーの性質を使って子供のおもちゃ(スライム)を作ったりBCIT13
子供に金属の性質をじかにじっけんしてもらったりBCIT
人体に影響を及ぼす気体分析などここには書ききれないほど
たくさんの展示がありましたBCIT17
土曜日は一般の人でいっぱい
受付までさせられる羽目にBCIT15
そしてわがケミカル・サイエンスはほかに2箇所展示場があったので、そこにもお邪魔してきました。以前紹介した
酸素と水素に力でエネルギーを作る装置BCIT
電子が見れる顕微鏡BCIT9
電子を肉眼で見るのは相当な機械が必要なんです。写真には写っていませんが先生の座ってる隣には顕微鏡に映し出せるようにする為の機械(幅1.5m)があるんです。
そして産業フィルターBCIT8
このフィルターの機械は建物の3階部分まで行くほどの高さがあるんです。彼はグレッグ、さぼり魔で有名なのにお手伝いに来たからびっくり!
雨降らなきゃいいけど(笑)BCIT16
お昼ごはんのピザだよBCIT10
裏では先生もこんな顔でお昼ご飯食べておりますBCIT11
他の学科にもちょっとお邪魔しました。
これはリモコンおもちゃBCIT20
こちらは潜水できるリモコンおもちゃBCIT19
産業用ロボットを作っていたのですが時間がなくて見れませんでした本当に山ほどみたいものがあったのに見れなかった[今度来るときは一般のお客でいろんな学科のプロジェクトを見に行こうと思っています。
本当に思ったよりずっと人がきてくれたので
やりがいがあって楽しかったぁ~
学生生活のいい思い出でになりましたBCIT18
桜と梅
2008年04月14日 (月) | 編集 |
が咲き始めた頃、雪が降ってしまったので今年の桜はあまり花がなく、咲き始めてもいつもよりボリュームがありませんでもやっと見て楽しめるぐらいに開花してきました。バンクーバーは桜だらけなのでさくら1
このように近所を歩くだけでも十分お花見は出来ますさくら2
今日見てきた桜は、
この間のセントラルパークの桜よりも(リンク先→バンクーバーの桜
色の薄い桜でしたさくら4
かわいいピンク色ですさくら5
日本の花見を思い出しますさくら6
そして花がまったく似合わないココちゃんも一応記念撮影(笑)
こっち向いてくれる?さくら7
こっちを向くの忘れてたもう1枚お願いしますさくら9
あとこれで綿菓子とかたこ焼きとか道端の並んでたら言うことないのにねさくら3
何の種類の桜かと思って調べて唖然
リンク先→桜の種類え~っと、わからん
隣のビルのオーナーは日本人なので日本の梅の木が植えてあります。こちらの梅はちょっと汚いピンクで、汚い色の桜のようなのであんまり見栄えしたいのですが、このかわいい日本の梅は私の知ってる限り
お隣さんだけで見れますうめ1
真っ赤で美しいこの梅うめ2
毎年桜と同じ時期に咲いてくれますうめ3
うわさによると日本人のオーナーがビルを売ったみたいで、この梅の木が切り倒されたら楽しみがなくなるなぁ梅も気になったので調べたら、リンク先→梅の種類1梅の種類2にも私の撮った写真の梅がないでもアップしてあるのは121種類のうち56種類だから他の半分の中に入ってるはず?しかし桜も梅もたくさん種類があるなぁ!
トゥイギーちゃん再登場
2008年04月15日 (火) | 編集 |
以前の日記で紹介したご近所の猫トゥイギーちゃん(リンク先→トゥイギーちゃん)春になってお天気がよくなり、また外につながれてました。
すずらん?何の花かは知りませんがかわいいから写真に撮っていたらt1
いきなりバシッと花にじゃれ付いてくるt2
あくびの途中で撮った写真はあっかんベーしてるみたい(笑)t3
私はとてもかわいい猫でもちょっとダイエットが必要なのt4
失敗の数々
2008年04月18日 (金) | 編集 |
何かと面倒がる私は、特に料理に関してはどうにかショートカットはないものかといつも色々トライする。揚げ物は、小麦粉つけて、玉子つけて、パン粉をつけてから揚げるが、何で小麦粉と玉子がいるんやろう?パン粉だけでええやんと勝手に自分で納得し、コロッケ用のポテトの上にパン粉をまぶし、いざ油の中へ・・・油の中てジャガイモも、肉も、玉ねぎも全部分解してしまった。結局ちょっとのことを面倒がって、ジャガイモ茹でたり肉と玉ねぎを味付けしたりする莫大な労力を一瞬で失くしてしまった(涙)5個のうち3個だめにしたすぐ分解してくれりゃもっとはやく気がついたのに・・・
カイルがいつも野菜の皮の周りに一番栄養があるといつも皮のままで食べる。だからある日ひらめいたなんだ皮剥かなくていいんだったら超楽じゃんとジャガイモも人参も皮を剥かずにカレーの中へ・・・カイルに野菜の皮の舌触りが悪いと文句を言われ、皮に一番栄養があるからといつも食べてるくせに何でカレーの中だと嫌なのか?と反論。それ以来カレーは一切作っていない。
そしてお友達のはるぼんさんは味噌汁のだしをとったおじゃこをカルシウも補給できて1石2長とそのまま出して旦那さんから文句を言われたそうです。ははは、だしジャコは美味しくないやろうと人の失敗を笑う悪い私。
そしてもう一人、ブログの友達のミキさん(リンク先→ぽち@クッキー編ぽち@チーズケーキ編)クッキーは天ぷらの味がしたそうです。もう笑いが止まらずふと頭をよぎったのがこの3人の共通点・・・それは関西人ということ(笑)皆こういうことをするのか、関西人がチャレンジャーなのか?皆さんの面白料理話聞かせてほしいなぁ
恐ろしく寒い日
2008年04月20日 (日) | 編集 |
昨日雷が近くで落ち、雪が降り朝はうっすら雪!が積もっていました。今年の桜は2度もユ雪に見舞われかわいそう・・・しかしこの寒い週末の朝、カイルがケビン来てるよという。ケビンはカイルの同僚でココのファン時々週末の散歩に一緒についてくる2mの巨大男である。寒いから行かないというとせっかくだからと無理やり起こされ、くそ寒いのにそれもビーチへ。何でビーチ?海風で余計寒いっちゅうねん。ということで嫌々バーネット・マリン・パークに行ってきました。bp2
見ただけでも春には見えないbp1
ちょっと見難いけど見つめあう2匹(クリック拡大bp
ココが気になるbp5
ココも気になるbp6
そして今日の目的・・・ビーチでで泳ぐbp8
カイルは短パンはいて準備OK、ココも喜んで泳いでいるbp7
ココちゃん・・・かっこいいんだけど、見ただけで寒いBP11
そして別のわんこがやってきてココと一緒に泳いでいたBP9
カイルは早々に寒いとねを上げ(そりゃそうだ)、ココを見るとぶるぶる震えている。楽しいんだけど寒いんだ(笑)
そして広場の方へ行くとビーグルがbp15
このビーグルは、ゴールデンを追いかけbp12
ココがこのビーグルを追いかけるbp13
楽しそうでした。いいビーチ&公園なんですけど今度は
もう少し暖かい日に来ますbp10
帰る頃にはお日様がbp20
家に帰ってから昼寝のココここ
シーフードぺペロンチーノ
2008年04月23日 (水) | 編集 |
パスタで唯一私が作るのはぺペロンチーノ簡単だから?と思っていますね~でも私のぺペロンチーノはいつもイカ、海老、ホタテ入り豪華版なんですよ
レシピは3-4人前
赤ピーマンと玉ねぎをガーリックと鷹の爪で炒めて置いておく。
シーフードはみんなお酒につける。お酒ごとフライパンへ。そして野菜スープまたはクラムジュース(カップ1.5-2杯分)を入れてシーフードは火が通り過ぎると硬くなるので8分ぐらいで引き上げる。
パスタを固ゆでする。パッケージに書いてある時間より1分半から2分ほど早めに引き上げる
そしてパスタをスープの中に入れて絡める。スープが多ければちょっととる。少なければ足す(いつも目分量なので
パスタにスープが染み込んでやわらかくなってきたら、先ほどの野菜とシープードを混ぜ、そして刻んだパセリも少し入れる。それと塩を少々入れ味を調える。お醤油を少したらしてもおいしいですよ。
盛り付けたあとパルメジャンチーズを振り掛ける
出来上がり~ぱすた1
ちょっと多めに作ったので、カイルのお昼ご飯分もできましたパスタ2
会社でチンして食べるそうです。
奥の深い中国茶
2008年04月24日 (木) | 編集 |
友達が貴子が好きかどうかわからないので2つだけもって来たの。このお茶美味しいから飲んでみてと言って中国の花茶をくれた。そして彼女は「美味しかったら言ってね、もっとあげるから」とうれしい一言。このお茶は初めて飲んだけどおいしかったぁ
バラの花が入っていて甘くて香りもいいCT1
どこで買ったのかと聞くと台湾・・・買いに行けないでも友達のお母さんが、そんなに好きなら一袋あげてといって友達に持たせてくれた。なんてやさしいんだ~謝謝代わりと言ってはなんだけど私も高級煎茶を差し上げました。煎茶より中国茶のほうが私には値打ちがあるから(笑)
何を隠そう(いや、別に隠してないんだけど)私は中国茶が大好き高いお金を払ってまで、香港直送の専門店でグラムで買うという道楽ぶり。
それもこれも私の生徒のお父さんがお茶を入れるのが趣味で、いつも美味しいお茶を振舞ってくれるのでそこから病みつきになりました。CT3
左から葉っぱの入ってない花茶で有名な菊花茶、ウーロン茶(青茶)、白牡丹(白茶)。白茶は若葉、もしくは芽を選んで摘み乾燥させ、わずかに発酵を進めたところで加熱処理したもので、あっさりして美味しいですよ。
CT4
左は蜜香鉄観音。青茶に属し、半発酵させているお茶。鉄観音は有名だが、この蜜香鉄観音は特に高級な鉄観音。これを飲みだすと本当に美味しいので、他の鉄観音は飲めません右は黒茶の代表プーアールティー(普洱茶)。黒茶は加熱処理を行ってから、コウジカビによる後発酵を行わせたもので結構濃厚。いいものは本当に木のお茶を飲んでいるよう。でも油っこいものを食べている時にこのお茶の美味しさは最高に発揮される。飲茶に言ってもこのお茶を外人がたのむ事はないが、カイルは中華料理にはジャスミンティーよりプーアールを好んで飲みます。そして真ん中の器・・・こんなガラスのちっちゃい器に馬鹿高いお金を支払った私それもこれも見て楽しみ、飲んで楽しむ為。
CT2
花茶にはいろんな種類があります。葉を使ってない花だけのお茶もあれば、葉っぱと一緒になっている花茶もある。このように丸まったジャスミン茶の中にお花が包んであるんです。それを上の器に入れると、この丸いのが開いてふわぁ~と開いて中のお花が見えますCT2
ジャスミンとお花の香りがぷーんとしてただのジャスミンティーよりずっと甘いんです。ふとしたきっかけで中国茶に興味を持ち、日本人のお茶おたくと御茶屋で知り合い(彼女は美味しいお茶を買いにトロントから飛行機に乗ってバンクーバーまで買いに来るすごい人
さらに色んなお茶を試しどんどん中国茶にはまる私。紅茶、黄茶はまだ飲んだことがないので、今度御茶屋に行ったらこれらのお茶を試飲させてもらおうと思っています。緑茶の美味しいのも知らないなぁ・・・知らないお茶は本当にたくさんあるのでまだまだ道楽は続きそうです
KitKat
2008年04月25日 (金) | 編集 |
だいぶん前の日記に日本のチョコについてちょっと書いたが(リンク先→日本のお菓子)カナダの友達が人がわざわざこちらに送ってほしいと頼んで、日本のKitKatから日本以外には送れないと断られた
あのチョコレートに似た?物を見つけました。
アップルとKK1
京都の宇治抹茶KK2
やっぱり私にはKitKatは甘すぎる一口食べてカイルに渡したら僕も甘いもの食べないようにしてるから買ってこないでといわれた。
へへへ、でも一口は食べてみたいんだな~。
友達にどこどこで売ってるといったら、メールで棚に並んでたぶん全部買ったと・・・恐ろしか~ケビン、ダイエットしてるんじゃなかったのか?
チロルをちまちま見つけては喜んでいる私。もしかしてキットカットも限定版いっぱい出てるのでは?と思い調べるといっぱいでてきた。気になるところでは雪見桜や白桃(リンク→KitKat)あと甲府限定で巨峰とかも美味しそうだった。あと関東限定販売のしょうゆ味・・・想像も出来ない
でもやっぱり甘すぎるKitKatもう少し甘くない味で販売されないかなぁ~
欄とイースター・カクタス
2008年04月28日 (月) | 編集 |
欄通信2月の始めに第二弾の花が6つ咲き始めました。らん4
そして4月の始めに雪が降った時もまだこのとおりで何もありませんがらん1
そのあとふと気がついたのが、また枝が伸びてつぼみをつけてる様子。欄2
もうすでに花が咲いて2ヶ月以上たってからまたつぼみ?
と思って先週末またふと見たらもう咲いていましたらん3
合計9つの花になりましたらん4
すごいなぁ~この花
そしてイースター・カクタス毎年1つか2つしか花が咲かない。何でこんなのずっと持ってるのと聞くと死んだおばあちゃんが大切にしてたそうな。まあ別に場所をとるわけでないので水だけあげてほったらかしている。なぜか今年はすごく花が咲いた。EC1
カイルはかわいい花だと言うが私にはあんまりかわいく見えない
しかしよそのお家で咲いた花はとってもかわいい(笑)EC2
同じ花なんですけどね~
オレンジもかわいいEC3
なぜこんなに違うんだろう?やっぱりちゃんと手入れしてあげないといけないのかな・・・
母と一緒に見た映画
2008年04月30日 (水) | 編集 |
Mixiで27のドレスの試写会を広告しているのを見て急に思い出したことがある。なぜか試写会にはがきを出すとほとんど当たる。最後に見たのが12年ぐらい前に人が演技してる方のディズニー映画101匹ワンちゃんだった。母に一緒に行く?と聞いたら珍しく「行こうか」と言うので2人で出かけた。「面白かったな、貴ちゃん」と言って喜んでくれた。母と映画に行ったのは子供の頃だけでこの映画が大人になってから始めて一緒に見た映画。帰りに梅田でご飯を食べて帰ったのも憶えている。母はたったの58歳で急死した。バンクーバーまで会いに来てくれて2ヵ月後だった。もう8年も経つのに、今でも夢に出てくるし、思いだしては泣いている。何にも親孝行しなかったから今でも後悔だらけです。