面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
もうすぐサンクスギビング
2007年10月03日 (水) | 編集 |
私のブログのお友達は留学時代のお友達もたくさんいるのでサンクスギビングを知ってるけど、知らない人の為にちょっと説明。これは食べ物の実りを祝う祭日なのです。カナダにもアメリカにもあります。留学時代の友達はきっと、ん?11月じゃなかった?と思われると思いますがカナダは10月8日、アメリカは11月22日に祝います。何で日にちが違うのか?うそか本当か知らないけどカナダのほうが先に穀物の実りが来るからだそうです。確かに11月22日カナダではもう冬だけど、ワシントン州もオレゴン州も11月22日はもう寒くて地域によっては雪降ってたけどな。

一番最初はサンフランシスコで友達に招待されたがターキー料理に全く興味がなく何とかことわって自分の好きなことをしていた。たぶんビデオ見てたかゲームしてたか。

二回目のチャンスはオレゴンに州にいた時、ルームメイトに一緒に実家に帰ろうと誘われことわったが無理やり連れて行かれた。朝早くから起こされ出発したが途中から雪が降ってきて、スキー場と北海道でしかみたことがない都会育ちの私に感動を与えてくれた。そしてついに到着。そこのおうちは私のルームメイトともう一人大きい女の子がいてそれプラス小さい子赤ちゃんを含めて5人か6人いた。今どきめずらしく弟妹多いなと思ってたら大きいこの二人を除いて後は全部孤児を引き取ったそうだ。一人黒人の子供もいた。たぶんカリブ系だろう英語も話せなかったのを覚えている。犬や猫と違って人間となると引き取って育てるのは大変な事。すごいご両親だと思った。
その後寝不足の私は人のうちのベッドを借りてディナーまで爆睡してしまった。やっぱり大物だ(笑)
爆睡後の寝ぼけた私の前にtg1
ターキーの丸焼きがでてきた。おなかの中には色んなものが詰めてあり(ぱんとかワイルドライスとかいろいろ)これも美味しいtg3
ターキー、マッシュポテト、詰め物にはターキーから出た煮汁で作った
グレービーソースやクランベリーソースをかけて食べるtg2

他にも色々あったが興味がなかったので憶えていない。それとデザートにはかぼちゃパイ。若い私にもヘビーな食事だが思ったよりおいしく
皆でわいわい楽しかった。でもこの料理は後から知ったのだがクリスマスディナーと同じ。次の月にまた食べる羽目になって大変だった。

それから長い間サンクスギビングディナーはもういいと十数年食べなかった。カイルと付き合って2回ほどサンクスギビングのディナーを丸1日かけて作ってくれた。本当に何年かに一回だと食べれるので、サンクスギビングのディナーを作った年はクリスマスディナーは違うもの、サンクスギビングのディナーを作らなければクリスマスディナーはターキー料理にしてもらった。

ここ2,3年は私がこのターキー料理に興味ないのが分かったらしく違う料理を作ってくれる。そのほうが私も嬉しい。今年はターキー?と聞いたら違うもの作るといっていた。何を作ってくれるのか楽しみです。
スポンサーサイト
Our Thanks Giving Holiday
2007年10月09日 (火) | 編集 |
サンクスギビングホリデー日は私が昼ごはんに大好きな
きくらげとお酢をたくさん使ったHot and Sour Soup
th13
(サンラータン酸辣湯)を作りました。
th12
そして夕方はディナーができるまで、ローストかぼちゃと洋風酢味噌ディッピングソースをth11
カイルが作ってくれたのでおやつにちょっとフィンガーフードとして食べました。

カイルさんの洋風酢味噌ディッピングソースのレシピ
60mLの米酢
30mLの白味噌
スマッシュしたガーリック 1かけ分
15mLのブラウンシュガー
約10mLの刻んだ生姜
10mLごま油
これをミキサーで混ぜる。私が大好きなので
カイルはこのレシピの2倍とか3倍で作っているそうです。

かぼちゃは2-2.5cmぐらいの厚さに適当に切って、1Kgあたり15mLのヴェジタブルオイルと15mLの白ゴマで絡めてからオーブンで(230度・450F)で焼いてくださいとのこと。焼き目がついたら裏返しして反対も焼いてください。焦げ目を見る時間は、15分ぐらいなので、それぐらいで一回オーブンをチェックしてくださいとのこと。だいたい20-25分ぐらいで出来上がりだそうです。
かぼちゃだけでなく、野菜スティックや白身魚につけても美味しかったです。

レシピ2 マッシュポテト
マッシュポテトはいつも感でやってるのではっきりりした分量はわからないみたいですが、
ジャガイモ大 7-8個 に対して
クリーム(ホイップクリームを作るときに使う砂糖抜きの生クリーム)50mL
白胡椒 少々
ホースラディッシュ(洋わさび)25mL
サワークリ-ム(酸っぱいクリーム)100mL
バター 50mL
にんにくは、ホースラディッシュを使かった時にだけ本当に少しいれるそうです。
大まかな量なので味見しながら調節してください。
それとこれだけ混ぜるのでポテトは茹でたらべとべとになるので、
必ずオーブンでべークトポテトにしてくださいとのこと。ぽ1

マッシュポテトはグレービーがなくてもそのままでも美味しいです。
お試しあれ

夜のメインデイナーはターキーの丸焼きの変わりに、th5
チキンのまる焼きでした。th4
これはチキンのスープに足す野菜スープ。th10
このスープを合わせてグレービーを作ります。th6
そしてこちらで食べられている大きいさつまいも。th3
日本のサツマイモより甘くて色もカラフル。そしてブラックライスに
たまねぎとマッシュルームのソテーを混ぜたもの。th9
これは日本産の有機ブラックライスです。今度このご飯で、
ブラックライスプディングを作ろうと思います(多分クリスマスあたり)
じゃ-ん これが我が家のディナーでした。私の量th2
カイルの量th1
私の3倍以上の量...カイルはおかわりもしてましたカイルのマッシュポテトはホースラディッシュ(洋わさび)をいれるのでとてもおいしい。
デザートは行きつけのイタリアのケーキ屋さんのかぼちゃパイと
ピスタチオのパイ。th7

はパイがあまり好きではないので、ケーキやムースが食べたかったのにこの日はサンクスギビング用にパイしか売ってませんでした。
カイルはこのパイの上にさらにアイスクリームをいっぱいのせて食べてましたあー食べた食べた...体重計に乗るのが怖い
でもカイルさんごちそうさまでした
Maple Leaf (紅葉)
2007年10月13日 (土) | 編集 |
ブログのお友達のみきさん(左下リンク ぽち@)から「カナダの紅葉が見たい」とのリクエストがありましたのでアップしました。mp7
小さい種類の赤
東海岸のように目を見張るほどの紅葉は西海岸にはありませんが、
(なんか東海岸のようなきれいな紅葉が育つ気候が違うみたい)
大きい種類の黄色やmp3
赤や(国旗と同じ種類)mp8
オレンジのメープルリーフがありますmp1

また違う種類の小さいサイズの赤mp5

夕方撮った割には何とかきれいに写りました。
mp4
近所のビシネスパークにてmp2



カイルが大好きなココ。画面には映っていませんが、
カイルが右側にいます。だから私には目もくれません
私のほうが世話してるのにさっ!
蘭と秋の1日
2007年10月20日 (土) | 編集 |
先月、から記念日にもらった蘭。まだ花
1つだけしか咲いてませんでしたf1

2週間後r2

3週間後r8

1月後には最後のつぼみも咲き始めましたr7
r4
そして六週間たった今でもまだ咲き続けています。
最初に咲いてた花もまだ健在(笑)r6
蘭ってこんな長持ちするとは知りませんでした。

ゆみちゃんへとゆみが大好きだった近所のおじさんから
花束をもらいましたゆみ
ゆみもきっと空の上で喜んでるでしょう

だらけのバンクーバーもう紅葉も半分以上散ってしましたmp15
先週写真撮っておいてよかった~ちょっと夕方に雨が止まったのでカイルとココ一緒に近所の公園へ。
枯葉の上を走り回るココd3

私は舌が長いのよd4
この犬ずっと輪を咥えたまま全然動かず飼い主の方を
ずっとみているんですd1

久しぶりに見たハスキーd2
ここは川が海に出る入り江のリバーサイドにある公園。
結構眺めがよく広い公園なのでカイルはココとよく行っています。
と海と川と町、バンクーバーの典型的な眺めです。
神戸にちょっと似てるかな。公園のほんの一部の風景をどうぞ


来週はハロウィーンでお出かけ予定
お化けアップできるかな?
yumi1
Halloween - 大人編
2007年10月28日 (日) | 編集 |
10月31日はハロウィーン。本当は子供がメインのこの行事、
しかし大人にも仮装をしてはめを外せる行事でもある。
ハロウィーン前の週末は酔っ払ってハイになった
仮装した大人があちらこちらで見られる。
私はお酒が飲めないので、バーには行かず違った楽しみ方をしました。
金曜日の夜はPNEのFright Nightに行ってきました。HW1
遊園地プラスハロウィーン用に毎年お化け屋敷を特別に設置します。
今年はお化け屋敷は6つでした。乗り物に乗って入るお化け屋敷は大丈夫なのですが、歩いて入って怖い格好をした人間が脅かすお化け屋敷はこの上なく恐ろしい。は笑っていましたが私は叫びまくり。
一つ目は何とか終わりまで歩いたけど、2つ目は入るなりすぐ脅かされて、そのまま後ずさりして入り口から出て行きました(笑)
もう2度と行きませんっ
今日の夜は勉強が一段落ついてからウェストバンクーバーにある大邸宅のハロウィーンの飾り付けを仕事関係の人と一緒に見に行ってきました。HW3
これ家の庭です。大きいでしょう?わからないかな...HW2

この写真アップしたくなかったんだけどこの庭の土のところわざわざお墓作って骸骨が出ているところ見せたくて...私をカットすると
全体がわからなくなるし...HW4
私の顔の方がお化けより怖い
庭から見える範囲の家の中もこんな風に飾ってありました。HW5

HW6

それなりに週末は大人のハロウィーン楽しみました。
これは近所のおうち。HW7
装飾はウェストバンクーバーにはかないませんが、ここのお家は毎年スモークをたいて演出し、子供達にキャンディーをあげています。当日の様子はもし撮れたら動画にしてHalloween - 子供編でアップします。