FC2ブログ
面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
| Login |
2007年09月01日 (土) | 編集 |
その2で終わると思っていたのですが終わりそうにありません。その3までお付き合いよろしくお願いします

脂ぎったビスケットアンドグレービーで元気を取り戻し、西へ向かいワシントン州最北西の町へ。そしてそこからワシントンコーストが始まり南下して行く。そうです三日目は海三昧です。
まず始めにルビービーチでストップ。眺めのいい広い海岸。c2

昨日もあんまり運動できなかったココが元気に一時間半走り回っていました。
空飛ぶココ。c4

波なんてへっちゃらさc6

c7

ずぶ濡れでも嬉しそう。c8

こけそうになり叫んでいる私の声は気にしないでください


そしてさらに南下してウェストポートへたくさんの人が船から魚を釣って持っておりてきてました。c9

小さい店が並びc10

c11
鮭の木彫りの前で記念撮影。インフォメーションの人が塩キャンディーが美味しいからお勧めよ!と言うので買いました。c12

色んな味があってどれもまずかったです。アメリカ人の味覚を信じた私が馬鹿だった(泣)
南下の途中、面白そうなビーチを見つけた。インフォのお姉さんが車では入れる海岸があるよと言っていたのでそれではないかと。カイルは無視して直進。ルビービーチで遊びすぎて時間が押しているらしい。でも私はどうしても行きたいといったらUターンしてそのビーチへしぶしぶ向かった。
当たりー!!ここがキャンプも出来て車で走れるビーチだった。c13

車で長い距離を走るのは最高に気持ちよかった。
こういう時の為の4WDである。c14

そこからさらに南下して州境の最西南のロングビーチへ。凧の大会があるのでたくさんの人で賑わっていた。c19
腹ペコでこの町に着いたので、すぐレストランへ。
魚介類を蒸すだけにしてほしいと頼んだのにバターとガーリックでソテーされたいつもなら突き返すのだがもう待てないぐらいお腹がすいていたので食べた。c20

かきも殻からご丁寧に外して、水で洗ってあった。生牡蠣は塩の味とレモンが美味しいのに水っぽい味c18
…本当に残念な夕食でもクラムチャウダーは美味しかった。
そして海岸へ。何とか夕日が沈むのをキャッチ。c30

その後、ホテルに行くとバスルームでダックがお出迎え。これで遊べと?c31

ココのベッドは二人のベッドの間に。c32

次の日の朝は灯台へ。灯台管理人が使っていた二件の家。c35

c36
150年たってるとは思えないほどきれい。25mほど先に二頭の鹿を発見。見えますか?c33

c34
灯台はまたこれが本当の崖の上。c40
約2キロだけどすごい傾斜(たぶん45度以上はあったと思う)の坂やハイキングコースを歩き到着。
登るのはちょっときつかったけど眺めは最高でした。c41

c39
ロングビーチの全貌
オレゴン州も見えました。c42

小鳥が枝に止まっていたのでパチッ。c48


これ木の根っこです。c38


町へ戻りランチ。c47
かわいいオウムがお出迎え。c46

そして昨日暗くて遊べなかったのでまたロングビーチへ。この海岸は何10キロもデッキ道が続いている。カリフォルニアの真似か?c45
なんと乗馬でビーチを散歩していた。c44
馬に乗りたくて行ってみたが30分待ってそれから乗馬は約50分時間がないのであきらめました。
このビーチの長さ(約35km)を動画でどうぞ。



その3コロンビア川を渡りオレゴンへに続く
スポンサーサイト