FC2ブログ
面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
| Login |
2007年07月02日 (月) | 編集 |
バンクーバーは日本のお菓子が人気。みんな高いお金を出して買っている。
日本のお菓子は世界一!とまで言われ今回のお土産はお菓子となった。
カイルがK!t C!t の期間限定の抹茶味と夕張メロン味を見つけてきた。(一応両方食べてみたが、私には甘すぎる。カイルもちょっと甘すぎと言っていた)
しかしカイルが同僚に持って行くや否や彼らはいっせいに「おいしい」と。ネットでカナダの何処で買えるかを探し始めたそうだ。もちろん日本でも限定版なのでカナダで買えるはずがない。しかし彼らは諦めなかった。日本のNe!tleに連絡を取りカナダに送ってくれないかと 聞いたそうだ。Ne!tleの回答は、日本国外には送らないとの事。(業者でもないのにそりゃそうだ)でも彼らはまだ諦めきれず、会社内で日本に行く人を探し回ったそうな。でも見つけた頃には日本での限定発売は終了しているだろう。かわいそうに。

今年の始め明X製菓が限定で発売したフルーツチョコレートを妹が送ってきた。これも限定発売だった為、今回見つける事が出来なかった。あの味が忘れられず半分諦めていたが、Xッテから似たようなフルーツいっぱいのチョコが発売されていた。買ってみたが明X製菓のほうがおいしい。Xッテのは、味はわりとおいしいのだが、食べてる時に歯にシャリシャリ残るからあまり好きではなかった。
日本のお菓子1

そして私が一押しの珍@堂のマヨネーズあられ。これは私が高校のときから食べているあられで超ウマ。今まで誰にも言わなかった。なぜなら将来有名人になった時、このお菓子を宣伝してあられ一生分をただでもらおうと考えていたからだ。しかし有名人にはもうなれそうもないので今日発表しまーす。200g入りを6パック買って帰ったが一週間以内に全部なくなった。おいしかった!
でも何十年も同じ商品売って、それがロングセラーになるお菓子はやっぱりどんな年代からも人気がある飽きのこないおいしいお菓子だからきっとみんな買い続けるのかな。
日本のお菓子2

スポンサーサイト



2007年07月02日 (月) | 編集 |
すいかシャーベットを作ってみました。簡単でおいしいシャーベットです。
125mLの砂糖を45mLの水で火にかけてゆっくりと溶かしシロップを作ります。
荒く刻んだ種無しすいかを2L(500mLカップに4杯分ぐらい)
それにライム一個分の絞り汁を用意する。
これらの材料を全部混ぜてミキサーにかけて、大きいグラスの器に入れて冷凍庫で冷やす。
それだけです。(砂糖とライム量はお好みで調整してください)
このように完全に固めてしまってもいいし、3時間ぐらいで取り出して半分凍らせて凍っていないところと混ぜてもいい。
すいかシャーベット1

完全に固まっていてもほらこのとおり、スプーンで簡単にくずぜます。
すいかシャーベット2

後は盛り付けるだけ。ほんのり甘いスイカの味とライムの香り。
簡単でおいしいデザートお試しあれ。
すいかシャーベット3