面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
愛犬ココ
2007年07月04日 (水) | 編集 |
最近のココちゃんは(English Cocker Spanielの雑種)あまりいたずらをしなくなった。よいことだ。
ココ2

どこへ行っても人気者の彼女。大きい犬(30-40kg)なんて彼女にとっては大きい犬ではない。(ちなみにココは13kgで小さいほうの中型犬である)50kg以上の超大型犬でも大丈夫。この間、飼い主いわく78kgもあるという超でっかい犬とタックルしていた。大きい犬を持つ飼い主は犬がフレンドリーであっても他の飼い主が怖がり嫌がるので、いつもリードを持たなければならない。犬を見てココと遊べそうだったらこちらから声をかける。だから大型犬を持つ飼い主にとっては自分の犬が遊べて運動も出来るのでココちゃんが人気があるというわけだ。
彼女は今日も元気に大型犬とタックルしてました。
ココ4

追伸
せっかくブログによい子になったと書いたばかりなのに、今日家に帰ったらまだ新しくてとても高かったサンダルがボロボロに喰いちぎられていた。怒ったらびびっておもらしまでされてしまった。はぁ...
スポンサーサイト
Dogs & Cats
2007年07月15日 (日) | 編集 |
小さい頃から猫、犬、鳥や魚と育っているので彼らなしの生活は考えられない。小さい頃の夢は(今もそうであるが)かわいそうな動物を全部引き取って、彼らと孤島で幸せに暮らす事である….宝くじが当たっても無理だろうなぁ
アメリカ留学中は子猫を見つけは引き取り手を探していた。eri-chan

迷い猫(えりちゃん)や交通事故で目玉が飛び出し顔が半分つぶれた猫(トラちゃん)を発見して獣医に連れて行き、手術してもらい助けた。この二匹は引き取り手がなかった為、私が日本に連れて帰った。

日本帰国後もこの二匹に加えて耳の聞こえない迷い猫(しろちゃん)、そして阪神大震災の被災犬の子犬(ゆみちゃん)がうちの子になった。ゆみ2
 子犬だったにもかかわらず引き取り手が見つからなかった。 (まあ時期も悪かったんだろう…地震の後だったし)ゆみ1


しばらく日本にいたがカナダに行く事になり私はみんな連れて行くつもりだったが、トラちゃんだけ年老いていて父の知り合いのお母さんが猫を引き取ってくれるといったのでトラちゃんは、そこのおうちにお世話になる事になった。でもかわいい猫だったのでできれば連れてきて最後まで見取ってやりたかった。今でも後ろ髪がひかれる。

さぁ犬一匹と猫二匹で住める場所探すの大変だろうなと思っていたが、本当に大変だった。2年間で7回も引越しした。バンクーバーでは犬や猫と一緒に暮らすよい場所がなかなか見つからないので隣の市、バーナビーに移った。いいところが見つかったのでそこにもう7年住んでいる。
連れてきた猫二匹は病気と老衰で死に、犬だけが残った。旦那が猫アレルギーなのでこれ以上は猫を飼えないため、(私はほんとうに猫好きなのにぃー! 猫飼いたい!) 柴犬雑種のユミちゃんがうちの女王様になった。彼女も昨年がんの為この世を去った。もう動物はこりごりだとその時は思ったが、保健所から一匹引き取った。前の飼い主から虐待されていたらしい。この話は今度にするが、とにかく元気で活発ないい子だ。(でもゆみちゃんとくらべるとあまり賢くない)
ココとなずけたが靴をかむのが悪い癖。koko
今トレイニング中だ。早く学んでほしい。やっぱり動物との生活は楽しくて素晴らしいと思う。うーん、ココに関してはまだ100%素晴らしいとは言い切れないかな?(笑)

キレちゃいました 2 (ココ編)
2007年07月16日 (月) | 編集 |
うー
このあいだ買ったまだ新品のサンダル3足のうち2足…やられました!サンダル1

見てくださいこの有様。まだ1,2回しか履いてないのにもう履けません。(他に古いサンダルあるのに何で新しいのを選ぶんだ!)特に白の花のサンダルは一番のお気に入りだったのにぃ。怒っている私が怖く、お風呂場に一日中隠れていました。
速攻でまた買いに行ったけどなかった。あれが最後のサンダルだったそうです。他のもいっぱい見たけど気に入ったものが見つからなかった。クスン...

旦那が、ココが噛み切った他の靴も写真撮っといてブログに載せればよかったのにと他人事のように言って笑うのですが、彼の高いサンダルを噛み切られた時はすっごい怒ってたくせにもう忘れたの?って感じです。ココ寝

一日中お風呂場にいて、唯一の見方の旦那が帰ってきて助けを求めるココ。彼のお腹の上にずっといました。まだまだトレイニングが必要です。プンプン
おじいさん顔のココ
2007年07月24日 (火) | 編集 |
うちのココちゃんは女の子で推定2歳。
獣医さん曰く1.5-2歳
(私はココの行動からすると何かの猟犬との雑種だと思うんだけど)ココ1

保健所(SPCA)で見た時はとても悲しそうな顔をしているように見えたので引き取った。後からSPCAの人からこの犬はピットブル犬と一緒に犬用のケネルに入れられ、山中のがけの上から落とされ捨てられていたということを聞きました。すぐに見つけられるはずもなく、二匹ともしばらくそのまま放置されていたようです。もう一匹の犬は捨てられたとき怪我をし、見つけられた時は足は傷口からの感染がひどく、もうだめで切断したそうです。気になったのであとからSPCAに連絡してこのピットブル犬はどうなったのかと聞いたら、この子にもちゃんと貰い手は見つかったそうです。あーよかった。SPCAにはこのような話は日常茶飯事で本当に悲しく怒りがこみ上げてきますココはうちに来た時は女性を特に怖がり、虐待していたのはどうやら女性だったみたいです。
今はみんなに挨拶できるようになりました。ココ2

普段はあんまり写真を撮らないのですが、ブログをやりだしてから色んな写真を撮るようになりました。彼女の写真を撮り始めたとき「あれぇココちゃんってぶさいく?」と思って、旦那に「ココちゃんって正面から撮った写真全部おじいさんみたいでぶさいくなんだけど」と言ったら「何今頃気がついたの?ぶさいくな犬を選ぶなぁと思ってたんだ」と言われやっぱり美人ではない事が判明。がーんよく見ると目の周りの黒い模様が目の下のクマに見え、毛足が長く特に耳の下の毛がおじいさんの髭にみえるからだろうと私なりに分析した。顔はおじいさんでも活発でいたずら好きのココ、これからも元気で明るく生きてほしいと思っています。ココ5
ココの散髪
2007年08月17日 (金) | 編集 |
のトリミングはみんな私がしている。毛足が長くすぐ汚くなるので、足の裏、しっぽ、おしり、絞りの周り、お腹のまわりの毛は私がはさみで切っている。爪切りもしてます。時々おもいっきり蹴られます。
旦那が耳のしたの毛、本当にお爺さんみたいでかわいいくないから切ってよーと懇願。IMG_0345b.jpg
私は嫌だね。三つ編みにしてリボンつけるから、そしたらちょっとはかわいくなるからそのままで切らないよ。ここ2

ココは他の犬とレスリングするから三つ編みなんかしたらそこ喰いちぎられるだけだ。それに三つ編みにリボンをつけたちゃらちゃらした犬は格好悪いから絶対連れて歩かないと反論。しないといったら絶対しない頑固な人なので、こっちとしても私が100%散歩係だとちょっときついので、あっさりと三つ編みとリボンは諦めた(笑)
他の犬に食いちぎられても痛いだろうしね。
これが切った後ここ3

カイルは、「ほらぁ、ずっとかわいくなった」と超ご機嫌。
そう言われればちょっとさっぱりしたかな?
ここ4

来週は色んなわんこに会いにスパードッグショウを見に行きます。
ス-パードッグショー
2007年08月25日 (土) | 編集 |
ス-パードッグショーsd23
かわいいワンちゃんの芸を動画でどうぞsd24






おまけ
PNEでのカイル
綿菓子を食べPNE20

熱々の揚げたてのミニドーナッツをほおばりPNE21


揚げたてのポテトチップス…PNE22

ジャンクフードのオンパレードでした。まあたまのことだから許してあげよう。私も食べたしね...
猫が好き
2007年09月06日 (木) | 編集 |
これはクリバンキャットのカレンダーの一部
この絵はハワイやサンフランシスコの保健所で犬の里親探しに使われています。猫が犬を散歩c2

プールに浮かんでねずみを抱いて(ペット?)好きな食べ物が周りにいっぱいある。こんな生活したいわc1

お、お母さんミキサーに時計や物差しも入れるんですか?c3

猫のピクニック…ただひたすら食べてますね(笑)c4

とこんな風にユニークな猫の漫画なんですよ。

にょろ子ちゃんは本当に色んな表情をする子猫ちゃん。
にょろ子ママは粘土にょろ子も器用に作られます
左のリンク"にょろ子堂”

茶々ちゃんは頭のいい猫ちゃん。
いつも訪ねてくるほかの野良猫ちゃん達もかわいい。
左のリンク"るるとクロと茶々と…"

猫なのに散歩が出来るののチャン
ののちゃんままは料理もすごいし猫バスも作れる!
左リンク"猫の ののちゃん"

旦那の猫アレルギーでもう猫が飼えないので、ブログのお友達の猫ちゃんに会いに行ったり、こういう猫漫画で癒されてます。
犬も好き…でも猫も飼いたいわ!
トゥイギ-ちゃん
2007年09月15日 (土) | 編集 |
近所の猫トゥイギ-ちゃんは、以前トラックの前に飛び出てから自由散歩が禁止になり、でも表に出たいみたいでニャーニャーうるさいので、飼い主がこうやって家の前でリードにつないで外に出しています。t100

時々飼い主のキムが犬のようにリードにつながれたこの猫を散歩させています。うちのココりんとも仲良しです。ココはあまり猫とか追いかけないので、ココが来るとトゥイギ-ちゃんはニャオーと言って呼びます。ハンティングの格好をして静かにココを待ち伏せしている時もあります。
そしてココはというと、遠巻きに段々トゥイギ-ちゃんに近寄ってそして一気に家に入り、玄関においてあるキャットフードを手際よく?盗み食いして水をがぶ飲みして、また玄関から出てきてます。キムは、ココはかわいいといって猫の餌泥棒を笑って見逃してくれています。
t101

最近のココ
2007年09月20日 (木) | 編集 |
ココにを着せたらどんな風になるのかと私のタンクを着せてみたら、そこから1mmも動かず嫌そうな顔されました(笑)
よっぽど嫌だったのかな?こ1


他のぬいぐるみは引きちぎられ、中の綿も全部出してボロボロにされるのですが、なぜかこの青い猫だけは、いつもやさしくかんでゆっくり運び大事に抱っこしてます。こ2

そうよ私の鼻は豚鼻、それが何か?こ3

まだまだティーン、かまってくれとウルサイ。ソファに座れば、人を踏み倒す。本当に痛いんだけど。人を押し倒しては顔をべろべろ舐めまくる…はやく落ち着いてほしいです。
ゆみちゃんの一周忌
2007年09月30日 (日) | 編集 |
もうすぐすると(10月12日)ユミちゃんの一周忌yumi8

この犬は震災の被災犬で、子犬のとき引き取りました。
カナダに連れてくる時関空で4階の搭乗手続きにケージで預けて、その鳴き声が一階にいた私の両親まで聞こえたそうです。本当に大騒ぎしてましたから。
12年間、交通事故以外は病気もせず元気でしたが、急に倒れて緊急入院。2,3日の検査入院と言われて10日帰ってこなかった。5日目からは毎日カイルが仕事の帰り立ち寄って先生と相談、でも会うとゆみが家に帰りたがるので会わずに帰ってきてました。病院で検査した時は癌が広がりもう手遅れ状態。癌の塊が大きく心臓を圧迫し、それを抑える薬だけをもらい息だけは楽にできるようになりました。明日死んでもおかしくないので心の準備はしておいてくださいと獣医に言われました
この日から普段食べささない物もほしがればあげたし、心臓を圧迫しようけれども、外にでて散歩するのが犬の生活なので彼女が走りたければ走らせました。排泄の粗相もなくよく食べ、よく遊びました。あんまり元気なので大丈夫かもと期待をすると、カイルが色んなレントゲンの写真を見ただろう?癌があれだけ広がってるんだから奇跡は起きないよと釘を刺されました。でも元気で走り回ってる彼女を見て、あと一年ぐらい頑張って生きてくれたらなとやっぱり期待してました。ゆみ1

それから1ヶ月して、死ぬ前の晩は夜の散歩から帰ってきて倒れて、発作に30分ほど苦しみましたが、すぐおさまり疲れて息が荒かったものの、そのまま夜は寝てくれました。そして静かに次の日の朝6時ごろ死にました。朝、ゆみがきゅーんと鳴いたので、ベッドルームのドアを開けてあげて、私はまたベッドに横になりました。カイルはゆみにおはようといってシャワーをあびに行きました。シャワーからでてきて、“貴子…ゆみが逝っちゃった”と言いにきました。ほんの10分か15分ぐらいの事です。カイルはシャワーなんか浴びなければよかったと後悔し、私もゆみと一緒に起きれば良かったと泣きました。ただ、苦しまずに死んだのがよかったと思っています。
もう本当に飼い主にぴったりくっつく犬だったので、今も思い出すと涙がでます。でもユミが死んだ後一番泣いていたのはカイルでした。yumi9

交通事故にあった当時の写真yumi7
普段は絶対に歩道から出ない聞き分けのい子だったのですが一回だけ急に飛び出てそのときに車に引かれてしまいました。
ゆみ2
骨折だけですんでよかったです。ゆみ3

ゆみちゃんは虹の橋渡って、きっと一緒に育った猫のエリちゃんやトラちゃんやシロちゃんと遊んでいると思います。
yumi6
蘭と秋の1日
2007年10月20日 (土) | 編集 |
先月、から記念日にもらった蘭。まだ花
1つだけしか咲いてませんでしたf1

2週間後r2

3週間後r8

1月後には最後のつぼみも咲き始めましたr7
r4
そして六週間たった今でもまだ咲き続けています。
最初に咲いてた花もまだ健在(笑)r6
蘭ってこんな長持ちするとは知りませんでした。

ゆみちゃんへとゆみが大好きだった近所のおじさんから
花束をもらいましたゆみ
ゆみもきっと空の上で喜んでるでしょう

だらけのバンクーバーもう紅葉も半分以上散ってしましたmp15
先週写真撮っておいてよかった~ちょっと夕方に雨が止まったのでカイルとココ一緒に近所の公園へ。
枯葉の上を走り回るココd3

私は舌が長いのよd4
この犬ずっと輪を咥えたまま全然動かず飼い主の方を
ずっとみているんですd1

久しぶりに見たハスキーd2
ここは川が海に出る入り江のリバーサイドにある公園。
結構眺めがよく広い公園なのでカイルはココとよく行っています。
と海と川と町、バンクーバーの典型的な眺めです。
神戸にちょっと似てるかな。公園のほんの一部の風景をどうぞ


来週はハロウィーンでお出かけ予定
お化けアップできるかな?
yumi1
えりちゃん
2007年11月17日 (土) | 編集 |
この猫はアメリカで大学に行っていた時、うちに来た猫でした。eri-chan

その日はとても寒く、雪が降っていましたので、寒い日が来ると彼女を思い出します。うちのアパートの玄関の前でニャーニャーないていて遊びに来てた友達(裏方さん)が「寒いから入れてあげようよ」というのですが、三日後に冬休みで日本に帰る予定だったので「入れると情がわくので嫌だ」と断ったのです。でも「かわいそうだ、かわいそうだ」というので、その友達が帰るときに外に出すという約束で中に入れてご飯をあげて、あったかいところでしばらく寝させてあげました。友達は帰るときしぶしぶエリちゃんを外に出しました。
それから次の日も来て泣いていましたが、心を鬼にして開けませんでした。でもまた裏方さんが私のところに来ていて、またがニャーニャーないていて、かわいそうだというので、帰るときには外に出すという約束でまたその猫を入れました。しかしなんとその友達が帰るとき「こんな寒い中この猫を外になんか出せない」と言い出し、走って帰ってしまいました。もうボーゼン!もちろん私はこの猫を外に出す事も出来ず、貰い手も探したのですが見つからず、猫好きな私は結局この子を飼う事に。
いなくなったら引き出しを探せで、いつもこんなところで寝ていました。えり3
あごをどこかにちょこんとのせて寝るのが好きでした。
目が宙に浮いている(笑)えり2

大学を卒業してシアトルで就職そしてスポケーンに転勤。その後日本に戻り、二年後にはカナダへ。太平洋を二回も一緒に渡りました。彼女は理由がわからず急に片足を上げニャーニャーなくので、骨でも折ったのかと病院すぐ連れて行き、一日検査入院だといわれ獣医に預けて車で家に帰る途中、病院から電話で至急病院に戻ってきてくれと言われUターン。10分ぐらいでしたが、もうすでに天国に行っていました。急に訳もわからず死んだので、辛かったです。いっぱい泣きました。病理解剖するかと聞かれましたが、エリちゃんが帰ってくるわけでもないのでしませんでした。大好きな猫でした。きっと由美ちゃんと一緒に天国で楽しく暮らしていると思います。
ココちゃん & X'masプレゼント
2007年11月28日 (水) | 編集 |
皆さんのブログには遊びに行かせて貰ってるのですが、自分のブログ更新は忙しくて滞っています久しぶりのココちゃん登場です以前のブログで、青い猫ちゃんだけは大事に大事にしていると言いましたが、ある日突然変貌...そして青い猫ちゃんはに連れて行かれました。そして今度はカイルに犬を買ってもらい、koko1
犬同士仲良くするのかなと思ってたら...koko2

これもガブッkoko3
そして派手なゴリラと一緒にお空へ旅立ちました。koko4
ココには他の犬ではあんまり見ない三つ編みを外したようなチリチリの天然パーマが耳の周りとしっぽにあります。koko5
しっぽは長いので私がザクザク切っているので見れませんが、耳の上、横、下も切ったところからウェーブがでてきてます。koko6
変な天パでしょ?右の耳の中には刺青が入れてありますがこれは迷子になったときの登録番号です。koko7

そしてココの面白い部分はもうひとつあります。
今回のクリスマスプレゼントは、次のビデオから。さて私はこのビデオを撮ってココの何を皆さんにみせたかったかのでしょうか?
クイズに参加される方は、必ず管理者のみ閲覧をチェックしてからコメントに答えを書いてください。締め切りは日本時間の12月7日(金曜日)午後12時です。
当選者は今回は2人です。12月7日までに2人決まればそこで終了させていただきます。ちょっと難しいですが、頑張って当てください。


X'mas Cards
2007年12月06日 (木) | 編集 |
あー忙しいので、まだ一枚も書いてませんココの写真も撮ってないし、私達のカードの写真もまだです。。。もしかしたら25日に間に合わないかも。。。
これはゆみちゃんサンタさんゆみ70

本当に美人犬でした。ココはこういうのは似合わないだろうな(笑)今週はあとテスト2つ、来週は6つ...そして私の誕生日は12月10日。祝うどころか目くじら立てて勉強している事でしょうははは、もう笑うしかない。ということで、ちょっと忙しいのでブログは10日ほどお休みします。12月の中頃にまたアップします。ツリーもドドーンと飾りますよ
X'masの記念撮影?
2007年12月18日 (火) | 編集 |
学校が終わってからもやる事はいっぱい。まずはクリスマスカード書き年賀状と同じなのでなんとか今日までに出さないといけないので、この3日は半分はクリスマスカード書きく1
そして買い物。自分お買い物は大好きなのに、人への買い物は超うい...あれもほしいこれもほしいと国際電話がかかってきてあっちこっちに行って買って帰りそれからラッピングまあ勉強に比べれば楽しいといえば楽しいんですけどね。何とか郵便局の終わる夜11時までに間に合い送ってきました。X'masクイズの回答者さんへのプレゼントも送ってきましたよ~!クリスマスまでに間に合いますように
カイルもツリーを用意してますt1
本物のツリーを飾るとまた焼くのに持っていかなければいけないので人口のツリーですが2mほどあります。近々アップします。

近所からココちゃんの写真付カードがほしいと言われ、記念撮影をしておこうと早速トナカイの角をつけてみました。シャンシャン鳴るいっぱいベルのついた赤と白のカラーもやっぱり彼女には似合わない。でもせめて2,3枚はましな写真をという願いを込めていっぱい撮りました。ココのかわいい写真は10-15回撮ってやっと一枚いいのが発見できるという低い確率です(笑)本当に何回でも撮れるデジカメ時代でよかった。
ココ嫌がっていますこ1
押さえられてます。目の焦点も合ってないしこ2
嫌がってちょっと暴れたので熱くなってきたこ4
クリスマスの鈴つきカラーなんていらないと言いたそうな顔をしこ5

最後には寝始めましたこ6
そしてクリスマス用になるような写真は撮れませんでした