面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
有難いのですが・・・
2007年07月28日 (土) | 編集 |
自然のものを重視するWard家。義理の母が燐酸、苛性ソーダ、漂白剤が入っていない自然のもので作られた掃除剤セットを送ってきた。旦那はこれで化学物質を吸い込む危険もなく、流しても環境に悪くないと喜んでいる。
シャワーノブ専用、バスタブ専用、床拭き専用、窓拭き専用、洗濯専用などなど様々な用途に合わせて専用洗剤が作られている。そうじ1
そうじ3

すごい量…置き場所にも困る…それに原液を3倍に薄めて使うので、
それ用の空の容器までセットで入ってあった。そうじ2

旦那が説明の色んな用途を読んでいたそうじ4

掃除担当は旦那なので頑張って掃除してくれています。きれいに汚れは落ちているし、嫌なにおいも残れない。これは良さそうです。(何も手伝わないくせにチェックだけする私)しかし私は洗濯担当なので洗濯剤は私が使うのだ!面倒です…こんなたくさんの説明書を読むのは…この洗剤セットに関しては、旦那が義理の母と話すだろうから、使ってどうだったと聞かれないからいいやっと思ってたのでまだ洗濯剤や静電気防止液とかシートとか全然使ってませんでした。

しかし、今度は多目的のフードプロセッサーを送ってきてくれた。FC1

洋食は旦那が担当だが、日本食は私の担当。日本食を作る時、何が一番嫌かというと細かく材料を切ること。ずーっとこのフードプロセッサーがほしかったのだが、見てくださいこのパーツ…Parts1

モーターは炊飯器の大きさ…Parts4

刃も6種類あるParts3

用途に合わせてセットするだけども大変だ。
どうしようと思って旦那に「いっぺん全部やってみて、そのあとでどうやって使うか教えて」と言ったら、「嫌だよそんなにたくさんパーツある機械は。何かほしい?って聞かれてこれがほしいと言ったのは君じゃないか。僕の料理にはこんなもの必要ないから、自分で説明書読んで使い方調べて。」と断られた。うぅー!返す言葉がない。
使い方を憶えるのも時間かかるし、こんなにたくさんのパーツ…そのうち絶対何かなくなるのは目に見えている。そして洗剤同様スペースを取るから置き場所にも困る。
そしてもう少ししたら、使い心地どうだった?と必ず聞かれるので、ほったらかすわけにも行かないし…はぁ、頑張って説明書読まないとね
スポンサーサイト
98歳のお誕生日
2007年08月03日 (金) | 編集 |
カイルのおばあさんが98歳の誕生日を迎えた。脳溢血で左手と足に後遺症が残り今は完全看護のホームにいる。足が不自由なだけで頭はしっかりしているので会話もできるし、クロスワードパズルも好きだし、私達が行くとカードゲームとかも一緒にする。
彼女の誕生日でカナダのあちこちから他の親戚がたくさん集まっているので昼間は人がいっぱいなので、夜におめでとうを言いに行ってきた。

もうパジャマに着替えていてこんな格好で写真は嫌だというのでカイルがコンピューターで写真を見せてるとき後ろからこっそり撮った。Grandma1

ホームは犬も入っていいのでココも連れて行った。ココもベッドに手をかけてお祖母さんにおめでとう。Gurandma3

車椅子が気になるココ
Grandma4
部屋には誕生日に貰ったきれいな花が飾ってありました。Grandma2

あと2年で100歳ですねと言ったら「自分で何でもできるんだったら嬉しいけど、こんなんじゃあもうそれまで生きたくないわ。」と言っていた。そんな事言わずに長生きしてほしいです。


フードプロセッサーのその後
2007年08月06日 (月) | 編集 |
以前ブログに書いた
http://koko1210.blog110.fc2.com/blog-entry-25.html

義理の母から頂いた山のようにたくさんパーツのついた
フードプロセッサーのその後についてです。

とっても旦那さんの機嫌がよい日に「私が使いたいのはジュリアン(細長いきり方の形)だけだから、そこだけちょっと読んで教えてくれる?」と聞いてみた。
あれだけ説明書読んで組み立てるのを嫌がってたくせに、料理人として火がついたのだろう。「そうだな僕もどんな風になるか見てみたいし、やってみようか。」と説明書を見ながら組み立て開始。横で見てたけど切るまでに6ピース組み立てていた。なんかちゃんと合わせないと安全の為スイッチを入れても動かない。3回ぐらい組み立てなおしていた。
うわぁ!超面倒くさそう…と思いながら眺めてた。
最初の刃でやるとこんな感じ…きんぴらゴボウやなますには大きすぎです。きんぴらにするにはこれの1/6ぐらいのサイズでないと…FP1

刃を変えて再挑戦。今度は細すぎ!こんなに細いとサラダにしか使えません。
SP2

そして次の刃に挑戦しようとしたら
にんじんが刃と野菜の入れるところのの間に挟まった。SP3

要するに食べ物入れるところと、したの容器の刃がある場所との間にスペースがありすぎるのでしょう。もうちょっと刃が高い位置にセットできれば問題ないのですが。
FP4

にんじんの半分が残っています。ちょっと残る分には問題ないんだけど、こんなにたくさんだとこの機械を使う意味がない。
大きいし、パーツは多いし材料が半分も残って切れないようじゃあ意味ないし、申し訳ないけど返品ねーと二人でため息。しかし返品したいが領収書をもっているのは義理母なので、カイルが電話して何が悪いのか説明して領収書を送ってもらう事になった。
カイルは「すごいスピードで切ってくれるのはよかったんだが…」と惜しそうだった。本当にすごく速かったのですが残念です。
まだまだ続く義理母からの贈り物
2007年11月11日 (日) | 編集 |
せっかく頂いたフードプロセッサーを返品し、デパートの方から義理母に返金してもらった。その後は、PNEで新しいスライサーを見つけて買い、もうすっかりフードプロセッサーのことは忘れていた。(話の前後がわからない人は左のカテゴリーのFamilyの中にある義理母からの贈り物とフードプロセッサーのその後を読んでください)
が、彼女はそうではなかったようだ。今度はプロが使うスライサー・マンドリンを送ってきた。見てください。このパーツの少なさ!c3
刃もちゃんと専用の入れ物に入ってるし。c2
いやー、作りはPNEで買った家庭用のスライサーとは全然違う。
刃もものすごくシャープ。c1
義理母から本当に刃が鋭いから手を切らないでねと言われた。よっぽどシャープなんだろうか?早速カイル使ってみた。ほっほー良い仕事をするのでさすがシェフ用とカイルはルンルン。あんまりよく切れるのでどれぐらい切れているのか分からず、すごい量のジャガイモを切ってしまい、しばらくポテト料理が続いたぐらいです。切れるのは認めるけど本体がちょっと重いので、これはカイル用。わたしはPNEで買ったスライサーを使うことにした。とにかくありがたいプレゼントでした。それと彼女は返品したフードプロセッサーの代金をギフトカードに変えてそれも同封してきた(笑)返すと角が立つ?立たない?あつかましい私はそのまま頂きました。
今日の朝彼女から電話があり、「クリスマスプレゼントのことなんだけどテーブルセット買った?買ってないならギフトカード送るし、それともプレゼントがいい?」ギフトカードに決まってる(笑)でもそうなると二人へのクリスマスプレゼントになるので、カイルと決めて連絡しますと言った。あーもうすぐクリスマス。あっという間だなぁ。4年ぶりにカイルと一緒のクリスマスなので今年はツリーを飾ります。うちのツリーは他のと違うので(私の趣味丸出しのツリー)お楽しみに。t1
またあの人からの贈り物
2008年03月02日 (日) | 編集 |
私の妹から2便が来た。
SKIIの数々・・・skII
定期的に送られてくる。
いつも私の肌を見るなり、大きいため息をつき「あかんわぁ、その肌」とつぶやく。小さいことから同じ姉妹でも私は真夏は真っ黒になるほど外で遊び、妹はくそ暑いのに長袖を着て、帽子をかぶり日傘を差す、日焼け対策万全な変な中学生だった。日本に帰ると一番変化がわかるのが、肌の状態。日本は湿気が多いから、すぐしっとりしてくる。アメリカ大陸は、オレゴン、シアトル、バンクーバーと雨が多くても、やっぱり乾燥している。もうそういうところに住んでいるので、肌が乾くのを気にしていない。でも妹はお手入れは大事だとひつこく言ってくる。日本に帰るたびにSKIIがセットで目の前においてあり、「これ使って」と差し出される。「ええやろ?肌しっとりするやろ?」などなどSKIIの素晴らしさをSKIIの販売人かと思うほど説明してくる。この化粧品、昔うちのおばあちゃんが使っていたので、年配の人が使う高級化粧品のイメージがある。それにしてもやっぱりお高い化粧品だ。確かにしっとりとお肌の状態はよくなるけど、理系の私には生物化学分析で間違いなく肌の老化を防げるという結果がない限り、ここまでお金を出す価値があるのか?と思ってしまう。「帰るときは日本でいっぱい買って帰りな」と言う妹に「高いから要らんわ」と言うと、またひつこく勧めるだろうし、「そうするわ。頑張って使うわ」と言うと日本に帰るたびに肌チェックされると考えた私は「ええねんけど、向こうで売ってないからなぁ。続けられへんからなぁ。やめとくわ。」とやんわり断る私。最近はアメリカでもSKIIが売り出されたと聞いたが見たことはない。とにかくカナダにはないのでうそではない。そこで考えた妹ちゃんは、こうやってお高い化粧品をちゃんと送ってきてくれる。
それでもたまにしか使わない。本当にお肌のお手入れには無頓着な私。
でも妹ちゃん、いつもありがとうsk2
たった二日の春休み
2008年03月10日 (月) | 編集 |
今日から夏時間で一時間早まったが毎年のごとくすっかり忘れていた。9時に起きてヨガに行こうと思ったらカイルがもう10時だよと教えてくれた。ヨガは9時半から・・・しまった行き損ねた~。ヨガ命の私は「本当にアメリカ人もカナダ人も馬鹿なシステム考えるよね」と怒りまくり。せっかくのお休みも本当に存した気分です。
今日は久しぶりにノースバンクーバーに行ってきました。NV1
橋を渡るともっと山が近くなるNV2
そしてホームに到着NV6
そうですカイルの98才になるおばあちゃんに会いに行きました。ホームは犬も入っていいので、ココも一緒に行きました。他の訪れていた家族の子供が触ってもいい?と聞いてきたので、
ココはおとなしいのでどうぞNV7
おばあちゃんの部屋に入って座るなりカイルのひざに乗るココNV8
カイル命です世話してるの私なのにね、本当に失礼な犬だ!
カイルとお祖母ちゃんぐらんま
足が悪いのと、脳溢血の後遺症でちょっと手が不自由だけどそれ以外は元気です。今日もカードゲームを一緒にしました。私たちよりゲームは強いです。頭はまだまだはっきりしています。
帰りの高速で何年も写真撮り損ねたイギリス国旗の観光バスが・・・
関係ないけどついにカメラに収めましたNV9
イタリヤのスイーツ店によって
b1
クッキーとCreme Brulee を買いb2
隣の肉屋へ?日本語でしょb3
名前の通り日本のお肉屋さんです。すき焼きやしゃぶしゃぶ用の薄い肉もあるし、松坂牛も売ってます。ということで、
今日の晩御飯はすき焼き!すき焼き1
肉担当はカイル。野菜、豆腐と糸こんにゃくで満足の私。でも糸コンは
いつも取りあいです(笑)すき焼き2

人間の食べ物にあまり興味のないココが珍しくウロウロしてたのでちょっとだけおすそ分け。カメラ片手の私が怖いみたいで、おずおずしてます。いつもはもっとピシッとできるのにね


明日から研究所へ実習・・・たった2日の短い春休みが終わりました
ダラスからの親戚
2008年03月17日 (月) | 編集 |
カイルの妹家族が先週の水曜日にダラスから来た。カイルは金曜日休暇を取って科学館に行ったり、アイス・スケートをしたり、スノボーしに行ったりして一緒に楽しんでいる。積極的な性格なので、私は社会性に飛んでいて色んな人と話すのが好きと思われがちなのですが、実は一人で好きなことをするのが一番好きそして特に親戚付き合いは苦手。日本でも親戚から逃げ回るほどでした。とにかく興味のないことを話すのが嫌なのと、やっぱり気を使うから面倒。カイルの親戚も同じ。去年カイルの親戚連れて日本で旅行した時は本当に大変だったので、親戚の面倒など二度と見るもんかと心に誓った。従って彼らがダラスから来ても、まったく会う気なし。ちょうど実習で忙しかったので言い訳もある。実習が終わってもそのレポート、そして春休み前の実験レポートも提出しないといけなくて昨日もずっとやっていた。あと弁護士に出す書類の作成もあるので週末はめいいっぱいもう会いたくなかったが、カイルがひと目でも会ってもらわないと顔が立たないと懇願され、ランチだけ一緒に行くことにした。ふぅ~そして妹が私飲茶に行ったことが無いのでぜひ行きたいと・・・また飲茶~?ダラスには日本のレストランもないし、飲茶も無いのか?と思ったけど彼女が主役なので飲茶になった。
姪っ子のローガンきむ5
またまたすっぴんのそばかすだらけの顔ですみませ~ん
甥っ子のケイデンきむ1

カイルの妹のキムきむ2
カイルとそっくりでしょう?(笑)
キムの旦那さんのゲリーキム3

生まれて始めての飲茶キム4
ゲリーもキムも、ものすごく喜んでい~っぱい食べてました。キム8
私があげたタヒチの黒真珠のネックレスしてくれてます。
でも私はいつも何も貰わないな・・・
おどける2人きむ6
そしていつもカニとの写真がかわいいケイデン
以前の写真はこちら→関西ツアーきむ7

ベトナムのレストランに行きたかったのになぁ~。
でもまあKimもGarryも喜んでいたのでいいか!
姪っ子
2008年09月12日 (金) | 編集 |
旅行に行く前にアップできなかった日記
以前ブルーベリーの山買いの日記でこんな写真を撮りましたBB
あまりの大きさにムンクの叫びBB
この2枚の写真は姪っ子に送ったんです。
しばらくして送ってきた写真がこれさき
かわいいけど、テンション低いな~‚Í‚ŸEEE
もっと叫んでほしかったな・・・とだめだしをする私
New family
2012年08月21日 (火) | 編集 |
カイルのいとこに赤ちゃんが生まれたので、
会いに行ってきましたWP_000673.jpg

チェルシーちゃんWP_000666.jpg

ニコニコ赤ちゃんで、ほとんど泣かない
本当に手がかからないBabyだそうです。

キィ~と金切り声を発するときは
おなかが減ってるか、オムツが汚れてるかで
ミルク飲ませたり、オムツをきれいにすると
またニコニコ WP_000679.jpg



あんまりかわいかったんで、
時間が空いたら、また会いに行きそうですWP_000686.jpg
従兄弟
2013年08月22日 (木) | 編集 |
今日は11年ぶりに従兄弟に会いに
ダウンタウンへ行ってきました


時間よりちょっと早く来たので
ガスタウンをブラブラ見て歩く
ここは、観光客へのおみやげ物やと
レストランやパブが立ち並ぶ場所IMG_4732.jpg




世界でいくつかしかないスティーム時計
(日本では札幌にある)

1時間ごとに蒸気と共になるんだけど
あまりのしょぼさに
観光客が素晴らしいショーだった
(もちろん嫌味)って言ってましたww

動画でどうぞ




時間になったので約束の場所へ
地ビールを作ってるお店で待ち合わせ
いとことは11年ぶりに再会
11年前は二人ともまだ独身でした(笑)

奥さんも一緒に来て
初めて会いましたが
明るくやさしい人でした。

地ビールがメインなのに
ベリーニをたのむ私IMG_4737.jpg


いとこはビール
彼女はシャンパンの飲み物IMG_4736_20130822124504c72.jpg


おつまみに
ヤムフライIMG_4742.jpg

ツナとマンゴのなんとか和え
生ものが出てくるのは日本食の影響ですね。IMG_4741.jpg

カラマリIMG_4740_2013082212450864e.jpg

おつまみ山盛りIMG_4739.jpg



いとこはサーモンステーキIMG_4745_2013082212455189d.jpg


彼女はキヌアバーガーIMG_4743.jpg



私はフィッシュタコスIMG_4746.jpg


久しぶりの再開に4時間以上
おしゃべりに花が咲きました。IMG_4747.jpg


うちはほとんどが大学の先生
彼もトロントの方で享受をしていましたが
今度こちらの大学で教えることになり
バンクーバー近くに引っ越してきました。
そんなに遠くないところに住んでるので
これから時間が合えばちょくちょく会うと思います

Chelsea
2014年02月23日 (日) | 編集 |
カイルのいとこの子供のチェルシーに
会いに行ってきました。

1年に1回か2回しか会わないから
会うたびに大きくなってる

この間あったときはつかまり立ちが
できるかできないかだったのに
今回はもうおしゃべりしてました。IMG_5813.jpg
まだ2歳なのに大きい&ムッチムチw

この年代はもうI-Phoneつかえるんだね
マジで、自分でフリップして
写真見たり、動画再生して
笑ってましたよ@@IMG_5821.jpg

もしもし?IMG_5837.jpg

ココちゃんにも聞かせてあげるIMG_5838.jpg



きれいなネックレスでしょう?IMG_5827_20140222124129d2c.jpg

ココ…文句も言わずされるがまま
本当にいい子だIMG_5826_20140222124127a2d.jpg

カイルのいとこのお嫁さんも
ほんと、ココちゃんはおとなしいね
言うことよく聞くし、ほしいなぁ
ココちゃんみたいなわんこ
とべたぼめ。


ちょっと迷惑そうなココ
ストレスたまったかな
子供のお相手ご苦労さまwIMG_5840_20140222124155b8b.jpg

親戚周り
2016年04月03日 (日) | 編集 |
カイルのいとこのところに行って来ました

ChelsyちゃんWP_20160324_13_36_19_Pro.jpg

本当についこの間まで
赤ちゃんだったのにねWP_20160324_13_36_43_Pro.jpg



もうおしゃべりがとまらないwWP_20160324_13_37_08_Pro.jpg



お昼ごはんは鶏肉そぼろどんぶりと味噌汁

人に作ってもらう日本食はありがたや~WP_20160324_13_47_03_Pro.jpg
親戚
2016年08月08日 (月) | 編集 |
ジェイクと一緒に
チェルシーに会いに行きましたWP_20160806_15_16_08_Pro.jpg



カイルのいとこの子供ですが
もう一人のいとこの子供Maxもいました
マックスは2年ぶりで、
大きくなってびっくりWP_20160806_15_15_24_Pro.jpg

子供は成長が早いね。WP_20160806_15_15_19_Pro.jpg


僕もう9歳だよとちょっと大人びた感じで
教えてくれました(知ってるんだけどw)WP_20160806_15_15_50_Pro.jpg


ジェイクもいっぱい遊んでもらって
楽しそうでしたWP_20160806_15_16_15_Pro.jpg