FC2ブログ
面白かった事、ペットの事、おいしい物の事などのたかこの日記です。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
2019年04月21日 (日) | 編集 |

日曜日で山が閉まるんでどうしても行きたかった

夜中の2時まで仕事して、朝何とか目途が立ち

行ってきました。WP_20190414_09_28_53_Pro.jpg

 

先週は山にはたくさん雪が降ったので

雪質はいいはずWP_20190414_09_30_36_Pro.jpg

温度見たら1度になってたから

春スキーの装いで行ったら、

雪が降っててさらに風もある

手袋なしでスキーしてたんで

1度なら一応普通のハイキング用の手袋ぐらい持っていこう

…甘かった…吹雪いてるんで寒い

こんな手袋じゃあ役に立たない。

指先の感覚がなく痛くなってきた

もちろん耳当ても持っていかなかったので

鼓膜が痛いwWP_20190414_09_29_41_Selfie.jpg


 

雪降ってるんでごらんのとおり

海も町も見えずWP_20190414_09_54_46_Pro.jpg

 

周りの山も見えずwWP_20190414_09_54_42_Pro.jpg

 

とにかく人も少なく、雪もよく

チャレンジしたかったコースに挑戦

カイルがこのブラックダイヤモンドは

君でもいけるよといってたけど

いつもは上手な人のじゃまになっちゃいけないと思い

行かなかったの。ころばなかったよ~w

 

今春1番楽しいスキーだったけど

ひたすら寒かったので、

あんまりたくさんRunできなかったのが残念でした。

スポンサーサイト
2019年04月01日 (月) | 編集 |

今までいろんな孤島にフェーリーで渡り

紹介してきましたが、

今回はフレーザー川に浮かぶ

Barnston 島にサイクリングしに行ってきました。

春休み最後の日なんでね。WP_20190331_13_22_11_Pro.jpg

高速に乗って30分ぐらいかな。


そしてタッグボートで島まで運んでくれるWP_20190331_13_26_46_Pro.jpg


車5台、後は自転車と人しか運べない小さいボート

ボートからの眺めはWP_20190331_13_31_50_Pro.jpg


なかなかよかったWP_20190331_13_31_41_Pro.jpg


ここの島はWP_20190331_13_38_21_Pro.jpg


農家と漁師の人が住んでいて

本当に静かな島。WP_20190331_13_38_27_Pro.jpg


ヤギがいたりWP_20190331_13_42_51_Pro.jpg


クランベリー畑があったりWP_20190331_14_09_15_Pro.jpg


ビーチ発見、広くていいところWP_20190331_13_59_49_Pro.jpg

人少なそうだし、

夏にも泳ぎに来てみようWP_20190331_13_58_20_Pro.jpg


牛のにおいする!と思ったら

やっぱりいたRed AngusかなWP_20190331_14_18_50_Pro.jpg


近くで見ると大きいね。WP_20190331_14_19_36_Pro.jpg


Jakeはビビッて目をあわさずwWP_20190331_14_21_35_Pro.jpg


早くここから立ち去りたい様子wWP_20190331_14_20_02_Pro.jpg


さらに島を回ると


また違うビーチにでたWP_20190331_14_31_18_Pro.jpg


ここはログがいっぱい浮いていてWP_20190331_14_35_05_Pro.jpg


泳げる感じではなかったけどWP_20190331_14_35_24_Pro.jpg


Jakeは喜んで泳いでた WP_20190331_14_36_15_Pro.jpg

春休み最終日、心の中は泣いている

3週間後のEasterの連休まで頑張ろう


日本旅行記ぼちぼち書いていきます


2019年03月30日 (土) | 編集 |

いいなぁ、僕も行きたいなぁというので

私は平日しか行かないので

カイルがちょうど金曜日休みだったので

二人で行ってきましたWP_20190329_10_41_37_Pro.jpg


先週に比べればちょっと

霧がかかってたけどWP_20190329_10_16_06_Pro.jpg


天気もよく、海も見渡せ、暖かかった


カイルは上手いのでWP_20190329_10_17_26_Selfie.jpg


2,3本だけ一緒に滑って

後は別行動WP_20190329_09_54_32_Pro.jpg


11時半(お昼で混む前に)

ロッジで待ち合わせWP_20190329_11_39_28_Pro.jpg

お昼ごはん食べてまた別行動。



カイルが楽しんでるので

今日は長い間いましたwWP_20190329_10_18_09_Pro.jpg


2019年03月22日 (金) | 編集 |
この日も晴天WP_20190320_10_24_57_Pro.jpg

あまりにも暖かいので
ハワイアンの格好で滑ってる人が
たくさんいました。WP_20190320_09_35_03_Selfie.jpg
私はスピード出しすぎで転ぶこともあるので
半そでに短パンではスキーはできませんw

でも暖かすぎて、雪がSlushyになって
すべりにくかったですWP_20190320_09_34_30_Pro.jpg

一緒にリフトに乗った若い男の人が、

昨日は午前中滑って、昼からビーチに行って

ペダルボードしてきた。幸せだったよ~って言ってた。

本当にマリンスポーツとスキーが同時にできる町は

そうないだろうね




2019年03月21日 (木) | 編集 |
二日目も快晴WP_20190319_10_28_42_Selfie.jpg

この日も海もアメリカもWP_20190319_09_51_18_Pro.jpg

バンクーバーアイランドもWP_20190319_09_51_46_Pro.jpg
よく見渡せました

いつもと違うコースもWP_20190319_10_33_08_Pro.jpg

楽しんできましたWP_20190319_10_35_02_Selfie.jpg

   WP_20190319_10_27_19_Pro.jpg 



2019年03月19日 (火) | 編集 |
日記は忙しくてしばらくかけませんでした
日本に帰った日記もこれからアップしていきます

やっと春休みになりました
うるさい高校生から解放され
新しくスキーブーツも買い替えWP_20190317_15_13_11_Pro.jpg

山に行ってきましたWP_20190318_09_14_30_Pro.jpg

ちょっと風かありましたがWP_20190318_10_07_07_Selfie.jpg

お天気もよくWP_20190318_10_07_42_Pro.jpg


バンクーバーアイランドも    WP_20190318_11_10_24_Pro.jpg

海も見渡せましたWP_20190318_10_07_21_Pro.jpg

パスをかったので
毎日行く予定ですWP_20190318_11_33_54_Selfie.jpg



2019年01月27日 (日) | 編集 |

新鮮な魚介類を日本から輸入していない限り

いや輸入しててもなかなか

食べれない寿司を色々考えていた。

 

地元で値段の書いてない

時価で提供するおすし屋がある

そこに一人で行ってきた

目の前のねたが入ってるガラスの1部は生簀。

あわびと車えびがいるWP_20190117_12_05_32_Pro.jpg

 

あわびは20年バンクーバーでは

数激減のため解禁になってないので

日本に帰るたびに必ず食べる

 

他に目に付いたのが

季節限定と札に書いてあったとりがい

とりがいもいいものは甘くて美味しい

ああ、とりがいの旬は春だったなぁと注文

 

そしてまた違った味だが

甘くて美味しい赤貝も注文WP_20190117_12_13_06_Pro.jpg


そして水槽の車えびの刺身。

目の前で捌いてくれる

一匹からでもお出しできますよと板前さんが言うので

一匹だけちゅうもんWP_20190117_12_37_04_Pro.jpg

頭は軽くあぶって出てきました。

焼いてあっても丸ごと食べても

やわらかかった。ミソもおいしかった。

身もぷりぷりだった



2019年01月19日 (土) | 編集 |

急遽日本に帰る事になり、

次の日のチケットを探したけど

1日では直行便はもう席がなかった

仕方がないのでWP_20190115_05_31_35_Pro.jpg


Vancouver, San Francisco、羽田、伊丹


普通なら11時間のフライトが19時間になり


WP_20190115_06_54_27_Pro.jpgWP_20190115_08_50_22_Pro.jpg


行くだけでへとへとでした。


       


出たところにいきなり蓬莱の豚マン

8人ほどベンチに座り込んで

全員肉まん食べてました。WP_20190116_18_29_46_Pro-001.jpg


蓬莱の豚マンのにおいがぷんぷんでした。


2019年01月06日 (日) | 編集 |
結論から言うと1番よかったのは
サイズ、燃費、エコすべて気に入ったのが
Toyotaのプリウス。それも1番ランク上のやつ。
2018年に新しいモデルがでて、中古はない。
でもエコカーなので、政府からリベート出るし
電気供給しなくても自分で電気作ってためれるのでが利点
でも電気供給したかったら、どこにでもある電気供給所で
買い物してる間に充電できる。
電気を気にしなくていいので長距離の旅でも問題なし。
エコカーなので高速でのHigh OccupancyのLaneが
一人で乗ってても使える。
大きさもSUVに近い。ほしい!でも税金、その他の費用で
400万円ぐらいするんですよね
日本価格も350万円ぐらいするから、海外だとそれぐらいになる。
Rav4の時は輸送量に100万円上乗せがあったから
それに比べれば安いと思った。

でもちょっと高いなぁ。家に帰って
新車なんで10年乗ったとして、
いまのCRV と比べてどれだけガソリン出費が控えれて
トータル400万で得するのか損するのか。
現在は毎日車を使う職場なのでそこから算出
お金のセーブと購入金額は見合わない結論になりました。
もうちょっと待てればよかったんですがね、
いまのCRVを早く手放したくて。


そしてMazda 3 Sport
そこそこ広くマイレッジもよく、ハッチバック
しかし白しか在庫がなかったので色が白になった。
値段もそこそこ日本とほぼ一緒
この車が全体的にほしいものがそろっていたので購入
新車を買うのは久しぶりw
私の車はナンバープレートがついてるので
Webから写真借りました。Mazda-Mazda3-GT-Sedan-2014-1.jpg

2019年01月02日 (水) | 編集 |

1日遅れですが、

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします

 

元旦は以前の職場の上司夫婦からお誘いを受け

カジノへWP_20181231_10_55_14_Pro.jpg

 

いや、カジノ内にある高級中華料理店

麒麟レストランへ行って来ました。

 

老舗の中華レストランで海外派遣された日本人や

観光客がよく行くレストランです。

メニューも日本語で全部書かれています

 

うちの父はあのやかましい中華レストランとは違い

落ち着いてゆっくり静かに食べれて、

見た目も美しい盛り付けのこのレストランは好きです。

私は美味しいけど高くて量少ないので、

行かないとこですw

 

高級料理店の飲茶は初めてでした

スタッフのサービスはすごかったです。WP_20181231_11_08_22_Pro.jpg

 

あわびとチキンのお饅頭

ホタテと海老の蒸し餃子には

トリュフソースがかかってます

ほたてもものすごく分厚かったです。WP_20181231_11_26_43_Pro.jpg

 

げそのから揚げWP_20181231_11_30_03_Pro.jpg

やわらかくて、少しピリ辛塩控えめのすごく上品な味

 

虫草の花と魚の浮き袋の餃子入りコンソメスープ

薬膳なので苦いかなと思ったけど

ものすごく美味しいスープでしたWP_20181231_11_54_16_Pro.jpg

大根餅も外はカリカリ中はとろとろでおいしかった。

 

高級料理店のチキンフィートじゃどんな味なのか?

一人では食べれないので、食べれる?と聞いたら

僕はアフリカから来たんだよ。

いつも家で食べてたよというので注文WP_20181231_12_16_31_Pro.jpg

 

いろんな種類のきのこの入った蒸し餃子WP_20181231_12_40_54_Pro.jpg

味は美味しかったけど食感的に

春巻きで揚げてあるのを注文したほうがよかったかも。

 

あげ豆腐の上にイカと海老のすり身を乗せて

それを丸ごと揚げてあんがかかっている1品WP_20181231_12_30_05_Pro.jpg

 

これだけじゃないんです。

写真撮ってる間待ってもらうのは

やっぱり失礼なのでチャンスがあったのだけ

写真撮ったのですがこの倍近く注文しました。

 

普段こんなたくさん食べないし

また食べれないんだけど

上品な味で全然お腹にたまらないんですよ

珍しくものすごく食べました

 

今年は美味しいものからスタート

もと上司のWoolf, ご馳走様でしたWP_20181231_12_00_19_Pro.jpg